タグ:絵 ( 72 ) タグの人気記事
〈ファンイラスト〉 BUCK-TICK 30th Anniversary! その1
好きなものを描いてるときの感覚が
本当に楽しくて嬉しくて
そういうとき、活動をどうしたらこうしたら、という悩みがちな方法論とは
完全に隔絶されている
ただただ心地いい

特に
とんでもない作品と出会ったときなんかは
うわあああああ
と、昔から描かずにいられなくなり、
何度徹夜して描いてたろうか…
ナランチャ死んだ日も
デビルマンを1日で読みきった日も
etc..

なぜ描くんだろか
お絵描き
ファンイラスト
自分なりのファンレターなのか
うおおおおの熱量をとりあえず形にしたいのか


BUCK-TICKの新アルバム「No.0」が
本当に素晴らしくて
描いてみました。
なにより、30周年おめでとうございます(一年ほど出遅れましたが💦)
感謝をこめて

なんとなく
アルバム内の曲「オフィーリア」のイメージ

f0228652_00542324.jpeg

はー青森ライブもうすぐです。
ドキドキですね。。

この絵はちょっと前に描いていて、
本日28日(日付が変わってしまったけど)は
「ポーの一族」の続編の発売日で、
再び
うおおおおおお
と、描いていました。笑


うおおおおと、大人になってからもなれるなんて
本当に嬉しいことだなぁと
(うおおおおの気持ちを忘れて、干からびていた時期があっただけに)
それを描くことを
心から楽しんでみようと思います。







[PR]
by loopmark1210 | 2018-05-29 00:51 | イラストレーション | Comments(0)
バンド「ペーソス」Tシャツイラスト

突然ですが、哀愁おやぢ平成歌謡ユニット「ペーソス」をご存知ですか?


わたしはうなじさんからのご紹介で知ったのですが、
哀愁漂いつつもコミカルユニークが癖になる(話芸あり)、素敵なおじさまバンドです。


◯公式ホームページこちら
http://www.pathos-oyaji.net/top.html
◯ウィキペディアこちら
https://ja.wikipedia.org/…/%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%BD%E3%8…
◯MV動画「チャチャチャ居候」こちら
https://youtu.be/wmvRKSdmsV4


メンバーの皆さまも個性的で、知る人ぞ知る業界の有名な方もいらっしゃったり(濃いです〜ウィキペディアをご参照のこと)。

話題の映画「素敵なダイナマイトスキャンダル」は、サックスの末井さんの自伝的エッセイが原作です。
http://dynamitemovie.jp/


さて、6月29日(金)に浅草東洋館にて、ペーソス最大規模のコンサートが開催されます。


こちらのコンサートに合わせて、
齋藤がTシャツのイラストを描かせていただきました!
黒地に白の渋いTシャツです。
各サイズありで2,500円、売り切れ御免とのことです。


f0228652_23475289.jpg

f0228652_23413195.jpg
※ホワイトインクプリントなので多少印刷の感じが変わります。


東京にお住まいの方、6月末は東京にいるという方、
ぜひぜひペーソスさんのコンサートに足を運んでみてくださいね!


f0228652_23415738.jpg
ペーソス史上最大のコンサート

日 時:6月29日 (金)
開場:18:30 開演:19:00
料 金:当日 2,000円

【ゲスト】
さいたまんぞう、タブレット純
※チケットは、当日販売のみ。


★終演後、抽選でプレゼントを数点ご用意
★当日入場者にアンケート用紙を配布
記入提出の方にペーソス千社札シールを1枚差し上げます

6月29日はノー残業で、みんなで東洋館に集合!

東洋館ホームページ
http://www.asakusatoyokan.com/sp/




[PR]
by loopmark1210 | 2018-05-23 23:46 | お仕事 | Comments(0)
「北の街」5月号が届きました。
GW最終日です。(いやーな響きですね〜!
皆さま連休はどう過ごされたでしょうか。

わたしは寺山修司記念館春フェスのスタッフをやったり(もろもろ不案内な箇所多く、すみません…汗)、
家族の引越し手伝いがあったりと、
バタバタと過ぎて行きました。

さて、「北の街」5月号が届きました。
f0228652_18383036.jpg

五月は新緑と読書
と決め込んで、表紙を描いてみましたが、
バタバタ動き回るのもやはり春の楽しさ、ですね。

(ちなみに表紙の子は「軽蔑」のブリジット・バルドーの格好のマネ。このコーデ大好きなのです〜)


これから、さらにいろんな花の見頃が続きます。
行楽のおとも?に、
今月もどうぞよろしくお願いいたします〜

あ、「北の街」は寺山修司記念館の読書室にもありますよー









[PR]
by loopmark1210 | 2018-05-06 18:45 | お仕事 | Comments(0)
〈描いてみた〉サン=ジャン= カップ=フェラ
引き続き、シャガール模写をしてました。

f0228652_20341676.jpg

「サン=ジャン= カップ=フェラ」という絵の。(原画はこちらhttps://www.google.co.jp/search?q=chagall+saint+jean+cap+ferrat&client=safari&hl=ja-jp&prmd=insv&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwjVv9vS0rnaAhVGa7wKHdrTBe8Q_AUIDigA&biw=375&bih=553&dpr=2


こちらも青森県立美術館のシャガール展にありました。(たしか、確かあった気がする。汗


この絵、寒色なのにとても暖かく感じる


シャガールのブルーには
冷たさがあまりないような
むしろ
愛の絵はブルーが多いような気がします。


でも
そのときの心情によっては

底なしに寂しい絵に
感じるのかもしれない

救いのように
感じるのかもしれない



絵の感じ方は
鏡のようだな
とも思いました。




不思議なブルー









[PR]
by loopmark1210 | 2018-04-14 20:25 | イラストレーション | Comments(0)
〈描いてみた〉「レビの一族」
レビの一族(シャガールの自分流模写)
f0228652_18205130.jpg


この前、青森県立美術館にシャガール展を見に行きました。

なぜか無性に
「シャガールが見たい!」
となり、
車を走らせ行ってきました。

展示の中に
「レビの一族」という作品があって、
これがとっても可愛らしかったのです。

それで、
買ったポストカードを眺めながら模写をしてみたのですが、
まぁわたしが描くと、
可愛らしさが減る。笑


シャガールの動物って
空想的で愛らしい

展示には動物モチーフの立体造形もたくさんありました。


5月初めまでの展示だそうです。
ライトアップ演出の「アレコ」も素敵でした!



「シャガール - 三次元の世界」展(リンクしてます)
会期: 2018年3月10日(土)~ 5月6日(日)












[PR]
by loopmark1210 | 2018-04-11 18:22 | イラストレーション | Comments(0)
カサゴヘアの女性

カサゴヘアの女性

f0228652_16235000.jpg

カサゴ科


ゴツゴツ突起した目玉とお顔が
なかなかにグロく
独特のインパクトを放っていますが、


長くフリフリ揺れるヒレは
ドレスアップした女性のように見えて

綺麗だなぁ
可愛いなぁ

と思います



たゆたいへの憧れ







[PR]
by loopmark1210 | 2018-04-08 16:24 | イラストレーション | Comments(0)
作品をお店に飾っていただきました。@kariwala laboratoryさま(三沢市)

作品をお店に展示していただきました。
f0228652_18362922.jpeg
場所は三沢米軍基地ゲートからほど近いカレーバーkariwala laboratoryさん。
わたしもよく食べに行くオリジナルカレーのお店です。


端っこでいいので〜とお願いしていたのに、壁ひとつ空けていただき💦
(しかもカレー屋さんなのになぜかプリンの絵です笑)

f0228652_18364653.jpeg
f0228652_18365762.jpeg

kariwalaさんの店内ですが、
いろんな絵やポスターが貼っていて、また映像も流れていて、見上げているだけでとても面白いです!
味覚だけでなく、視覚的にも楽しめるお店です。
それはカレーにも言えることなのです。

わたしが先日頼んだのは看板メニューのチキンカレー。
いつも創作的な日替わりに行きがちなのですが、
やはり王道チキンカレー美味しい!

f0228652_18373630.jpeg
f0228652_18374817.jpeg

夜はカレーバーにもなるので、いろんなお酒とともにカレーやおつまみを楽しめます。


カレーは売り切れることもあるので、
確実にカレーを食べたいという方は電話での予約が確実です。



これからカレーの絵も追加して描きたいと思ってます^_^
また増えるかと思いますので、どうぞそちらもよろしくお願いします。


kariwalaさん、ありがとうございます!(大きいQRコードも笑)


🍛
kariwala laboratory🍸
http://www.curry-kariwala.com/index.html
https://www.facebook.com/kariwala.labo/
〒033-0011 青森県三沢市幸町1-1-3 工藤貸店舗 2F
0176-58-7234





[PR]
by loopmark1210 | 2018-04-03 18:38 | お知らせ | Comments(0)
草冠の女性
草装飾とピンクと金

f0228652_19114717.jpg

もう少しで描きたいことが描けるような
まだ遠いような
そんなときは
結局描きまくってみるしかありません


どうぞ新年度もお付き合いいただけたら嬉しいです。











[PR]
by loopmark1210 | 2018-04-01 19:10 | イラストレーション | Comments(0)
美女と野獣的な、女性とライオン
少し前に描いたもの

f0228652_16391159.jpg


さらに崩していきたいなと




[PR]
by loopmark1210 | 2018-03-29 23:29 | イラストレーション | Comments(0)
作品解説「夢の舞台へ」
「夢の舞台へ」
f0228652_14300088.jpg

童心の頃の夢がテーマです。

童話の絵本やアニメを見たり、
人形遊びをしたりして、
女の子なら一度は
綺麗なドレスを着たお姫様になりたいと思うし、
華麗に踊るバレリーナになりたいと思うのに、
当然のようにその夢や憧れが、
いつの間にかなかったことになり、
大人になっていくのはなぜなんだろうと
ふと思いました。
(お姫様はちょっと別次元ですかね^^;)

成長とコミュニケーションの中で
自然と消失して行くことならば
なかなかそれは
儚くも純度の高い夢であるかもしれない


そうしたことを
抱いていた時間があったことを
忘れたくないなと思います。


夢は結構薄情なところがあるし、
「夢は叶う」は信憑性が不安定だし、
夢って言葉には自分含め多くの方々が
振り回されているのかもしれませんが、

純度の高い思いは
保管しておきたいと
素直に思い、描きました。


「夢みる日」展に出した作品二点の解説(つぶやき)でした。


もう一点の「五月の歌」は
昨年の個展にも出した作品ですので、割愛させていただきます。



展示会に足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

f0228652_14535523.jpg

写真by 鹿児島から(!)立ち寄ってくださったSさん



※齋藤の絵は、手元にある作品に限りネットでの販売も可能です。
過去作品についても気になる方は、
メール loopmark1210☆gmail.com(☆を@に変えて)までお問い合わせください。




[PR]
by loopmark1210 | 2018-03-28 14:31 | イラストレーション | Comments(0)