風と木の詩、読了。
f0228652_22511233.jpg
描いてみました、ごめんなさい。自己満足…。

寺山フェスが近づいてきたので、企画展の主題でもある竹宮惠子先生の「風と木の詩」を改めて、ちゃんと読んでみました。
f0228652_22492862.jpeg

実は過去に、前半のショッキングな表現に心がくじけ、
ちゃんと読み進められてなかったのです…。

なので、今回読むのは結構ドキドキしていました。

でも、読み終えてみると

読んで良かったなぁ
なんて丁寧に描き切ってらっしゃるのだろう!
としみじみ…

切なさと放心もありつつ。


息吹みたいなものが、ページに保管させていて、
開く度に香り立つような、
まさにタイトル通りの作品でした。

痛々しいシーンたくさんあるんだけど、意味があって、
描かなければ決して伝わらなかったもの、
読み手にとっても超えないといけない段階だったのかなぁと思ったりして、

すごい漫画です…ほんとに…。


語りたいけれど、ネタバレ書いてしまいそうなのでこのへんで。

ロスマリネがねー良いんですよねー!(きゃー



春フェスでは作品にまつわるいろんなお話を聞けるのかなと、今から楽しみです!
三上博史さんがジルべールに讃歌を捧げますしね…!


改めて読んだあとだと、森に佇むジルべールがなんだか愛おしい
f0228652_22505453.jpeg

これに合わせてアニメも見たのですが、
監督がガンダムの安彦良和さんなんですよね、びっくり

しかも声は
セルジュが小原乃梨子さん!(のび太くん)
ロスマリネが榊原良子さん!(ハマーン様!銀英のフレデリカ)
オーギュストが塩沢兼人さん!(銀英のオーベルシュタインぽいとは思ってたけど!)

何気にキャラ作画に川元利浩さん!(カウボーイビバップ結界戦線!)

最高か〜!
やけにテンションが上がったのでした^^


寺山修司記念館春フェス詳細ページ
http://www.terayamaworld.com/museumnews/2018/03/535.html





[PR]
# by loopmark1210 | 2018-04-27 22:56 | エンタメの感想 | Comments(0)
竹宮惠子「カレイドスコープ展」(三沢市寺山修司記念館)へ
寺山修司記念館の新しい展示が始まったので、
早速見に行ってきました。
f0228652_14011947.jpeg

今回の展示は、漫画界の至宝・竹宮惠子先生の「カレイドスコープ」展。
東北では初の開催だそうです。

竹宮先生というと、やはり真っ先に思い浮かぶのが
漫画界の革命とも言える「風と木の詩」!

冒頭部分の衝撃が未だに思い起こされます…

展示には主人公ジルベールが溢れておりました。
色っぽいです。

f0228652_14054816.jpeg
代表作「地球(テラ)へ…」の展示もたくさんありました。


なんと、森に出ると
ジルベールが「ちょっとおやすみよ」と迎えてくれるのです!
f0228652_14062627.jpeg
(バッグだけ置いて撮ったら変な感じになってしまった…)

f0228652_14075372.jpeg
少しずつ青さを増す記念館の森、
この季節も本当に気持ち良いです。
鳥の可愛らしいさえずりが
いたるところから聞こえてきます。


毎年GWに開催している記念館の春フェス、
今年は竹宮先生の「色っぽく描くコツ」漫画教室が開催されるそうです。

竹宮先生から直々に色っぽさを学べる機会!
(しかも色っぽさに特化した絵の講座ってないような)

往復はがきで20日までの消印有効だそうです。
気になる方は参加されてみてはいかがでしょう。

↓応募詳細

**\参加者募集中/**「竹宮惠子の大人の漫画教室~色っぽく描くコツ」
5月4日(金祝)11:00~12:00 *事前予約定員10名 

⦿応募方法 〆切:4月20日(金)消印有効
往復ハガキに必要事項をご記入の上、寺山修司記念館にご郵送ください。
●往信
・宛名面 「〒033-0022 三沢市三沢字淋代平116-2955 寺山修司記念館行」
・文面 無記入
●返信
・宛名面 ①ご自宅住所 ②氏名
・文面 ①氏名(ふりがなも) ②年齢 ③郵便番号 ④住所 ⑤電話番号 ⑥参加希望イベント(「漫画教室」とお書きください。) ⑦志望動機

お問い合わせ先:寺山修司記念館
tel: 0176-59-3434 e-mail: shuji.terayama.museum@gmail.com

f0228652_14123182.jpg

はー 美少年に出会うと元気出るなぁ!
なんでだろう笑





[PR]
# by loopmark1210 | 2018-04-17 14:18 | 日常記 | Comments(0)
〈描いてみた〉サン=ジャン= カップ=フェラ
引き続き、シャガール模写をしてました。

f0228652_20341676.jpg

「サン=ジャン= カップ=フェラ」という絵の。(原画はこちらhttps://www.google.co.jp/search?q=chagall+saint+jean+cap+ferrat&client=safari&hl=ja-jp&prmd=insv&source=lnms&sa=X&ved=0ahUKEwjVv9vS0rnaAhVGa7wKHdrTBe8Q_AUIDigA&biw=375&bih=553&dpr=2


こちらも青森県立美術館のシャガール展にありました。(たしか、確かあった気がする。汗


この絵、寒色なのにとても暖かく感じる


シャガールのブルーには
冷たさがあまりないような
むしろ
愛の絵はブルーが多いような気がします。


でも
そのときの心情によっては

底なしに寂しい絵に
感じるのかもしれない

救いのように
感じるのかもしれない



絵の感じ方は
鏡のようだな
とも思いました。




不思議なブルー









[PR]
# by loopmark1210 | 2018-04-14 20:25 | イラストレーション | Comments(0)
春でえむんなメモリーオイル
ラフ案が珍しく湧いてくるのに
絵を描く時間が取れない

しんどさが出てきます、むむむ
日課も疎かになっているし、ぐぬぬ
(載せてる絵はストックしてるものなのですー

いかに描けてる時間と環境がありがたいか
です
描けてないとストレス溜まる〜


さて、
このブログではおなじみあさひちゃんから
新しいメモリーオイルが届いたのでした!

今回、すっごく可愛い子が来たのです。

楽しさを運んでくれるようなニュアンスを
お願いしたんですが、
まさにその感じで
楽しい子がやってきて
遊んでおくれよーとふわふわしてる感じ

案が浮かぶのはこのおかげかなぁ

あー早くこの子と遊んであげたいのだが
やはりやることはしっかりやらないとね

なんだかちょっと軸がブレててミスが起きる
でも、そのミスも
これに気づけってことだろうなぁと
感じる面もあったりして
素直に従ってみようかと

どうやら春だからってだけでは
なさそうな

そんな今日の感覚日記でした。


あさひちゃんのお店はこちらから
マイペースビューティ

f0228652_01565759.jpeg
メモリーオイル擬人子ちゃん。


[PR]
# by loopmark1210 | 2018-04-13 02:18 | 日常記 | Comments(0)
〈描いてみた〉「レビの一族」
レビの一族(シャガールの自分流模写)
f0228652_18205130.jpg


この前、青森県立美術館にシャガール展を見に行きました。

なぜか無性に
「シャガールが見たい!」
となり、
車を走らせ行ってきました。

展示の中に
「レビの一族」という作品があって、
これがとっても可愛らしかったのです。

それで、
買ったポストカードを眺めながら模写をしてみたのですが、
まぁわたしが描くと、
可愛らしさが減る。笑


シャガールの動物って
空想的で愛らしい

展示には動物モチーフの立体造形もたくさんありました。


5月初めまでの展示だそうです。
ライトアップ演出の「アレコ」も素敵でした!



「シャガール - 三次元の世界」展(リンクしてます)
会期: 2018年3月10日(土)~ 5月6日(日)












[PR]
# by loopmark1210 | 2018-04-11 18:22 | イラストレーション | Comments(0)