人気ブログランキング |



カテゴリ:お知らせ( 145 )
12/6(金)、7(土)は古民家カフェでPALKNNぱるくん!
イベントのフライヤーデータが届きました!
描いたのは主催で古民家カフェapricotのオーナーしおりちゃん!
f0228652_00412913.jpeg

みんなの屋号の頭文字をとって、PALKNNぱるくん。
美味しいものあり、素敵な雑貨あり、
なにより会場のapricotさんはとっても素敵なカフェ!
元・旅館なので大正浪漫風あり、レトロな空間はいつも行く度に癒されます。
素敵なイベントに声かけてくれてありがとう!

あんまり頻繁にはイベントには出ないわたくしですが、
今回はいろいろ作っていきます。

ワークショップもしますよ!
普段お絵描きしていない方、気晴らしに描いてみませんか。詳細は後日。

apricotさんは浅虫温泉駅からもとても近いですし、
駐車場も広いです。
わたしも雪降ったら旅気分で電車で行こうかな。 

お待ちしています!





by loopmark1210 | 2019-11-28 00:39 | お知らせ | Comments(0)
作る日々
花巻へ行ってきました。今回は、高村光太郎さん巡りを少ししてきましたよ。
その話はまた今度。

突然ですが、12/6(金)、7(土)に浅虫で開催される、とあるイベントに出ます!
それに向けていろいろ作ってるのですが、
なんだか見事にスイッチが入ってしまい、未知のジャンルに手をつけてしまいました。

キンキラゴールド好きなので、とにかく「クリスマス」な感じで行きます!🎄🤶
今年はクリスマスカード作りますよ!
クリスマスといえば、恒例クリスマスキッズです🤶🤶🎅
なんとクリスマスワークショップもやりますので、ご期待ください!(告知がんばってみる笑

もう少しで詳細出ますので、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
とっても素敵な場所ですよ!


古着物を分けていただいている七戸町の京工房さんが、参加している「寺山修司の言葉」展について書いてくださいました。
楽しく紹介してくださってます^ ^ 
ぜひお読みください。

イラスト詩歌カードはただいま制作中ですが、
紙の仕入れに時間がかかっていて、年末に完成できたらラッキーか…という感じです。
でも、とにかく素敵な紙です!
びっくりするくらい素敵です!

お楽しみに^ ^



描くだけでなく、作るのにこのところ夢中なのは間違いなくイラスト詩歌カードがきっかけ。
アイディアひとつでいろいろ作れるという発見、楽しい。
思えば小さい頃はワクワクさんになりたかったのです。

先日、イラスト界の巨匠・及川正通先生(ぴあの表紙でおなじみ!)とお話させていただいたのですが、
「描くということだけに捉われず、なんでもやってみなさい」とおっしゃってくださいました。
始終緊張で変な汗が出ていましたが、巨匠からいただいた言葉、ものすごく胸に響きました。

というわけで、しばらくはワクワクさん要素コミコミでやってこうと思います。

f0228652_01174336.jpeg

自分の手のかかったものが誰かの手に届くのかなと思うと、それはとても張り切ってしまいます。







by loopmark1210 | 2019-11-26 01:05 | お知らせ | Comments(0)
週末、三市合同ペンクラブ開催されます 。

今週末の12日(土)に青森県の三市合同ペンクラブの会があるそうで、題材として祖母・齋藤せつ子を取り上げていただきます。


というわけで、祖母の家から掲載誌や同人誌など取ってきて資料作りをしています。


当日はパネリスト数人を迎え、当時の青森文学について、祖母について語っていただけるそうです。

一般参加も大丈夫だそうなので、興味ある方はぜひ。


実際の当時の冊子も持っていきます。



「齋藤せつ子を語ろうシンポジウム」

10月12日(土) 午後1時〜 無料

アラスカ会館(青森市新町)


f0228652_17132473.jpeg


昔の冊子、ガリ版刷りでいまだに手にインクが付きます…。



by loopmark1210 | 2019-10-10 17:12 | お知らせ | Comments(0)
「イラストレーターが挑む寺山修司の言葉」展(寺山修司記念館・三沢市)
出ます!

f0228652_11404720.jpeg

f0228652_11405957.jpeg


いつもお世話になっている寺山修司記念館!
尊敬してやまない寺山修司さん!
参加されるイラストレーター様方がこれまた豪華です!驚

このところ始めた「イラスト詩歌」への流れと思いを個人的に込めながら、
好きな詩をひとつだけ選ばせていただきました。

いま現在も制作中。
先が見えないので、珍しくブログにだけ先行でお知らせでした笑

頑張りまーす!






by loopmark1210 | 2019-10-05 11:38 | お知らせ | Comments(0)
「修道女の伝説」展(東京初台・Zaroff)、今日からスタートです。

本日よりスタートするザロフさんでのグループ展に参加いたします。よろしくお願いします🍀


Zaroff企画六人展「修道女の伝説」


f0228652_22561264.jpeg


f0228652_22563213.jpeg


大人な修道女さん、小さな修道女ちゃん、2つ送りました。


f0228652_22565880.jpeg


出展者(敬称略)

emo. 、齋藤さち子、瀬下アユム、識実カナン、hinaReu、野尻史恵



2019年9/26(木)〜10/5(土)

〒151-0061 東京都渋谷区初台1-11-9 五差路 画廊・珈琲Zaroff


水曜定休(10/2も休み)、最終日17時まで


ザロフさんのココア、飲んでみてくださいね!


今日からコメント欄、また開けることにしましたー













by loopmark1210 | 2019-09-26 10:05 | お知らせ | Comments(0)
先日の新聞掲載「作り手紹介コーナー」
先日の東奥日報さんでの取材記事が、すごくわたしが言い表したいことを書いてくださっているなぁと感激しました。

記事が自身を明確に書いてくださるということは、記者さんも人それぞれということもあって、時に難しいことなんだなぁということを前回経験したのですが汗汗汗(しかもネット検索で結構出るやつ〜汗

今回の記者さんはとても丁寧に確認作業を数回してくださり、
今後は自己紹介として、この記事を紹介していこうかなぁと思うほど満足しております(笑顔


ということで、日にちも経ちましたので、
新聞記事の方をそのまま載せてみようと思います。

え、と、顔と年齢は隠しています笑
もろもろご理解くださいませ。
(新聞の年齢表記って断れないんだろうな〜

f0228652_11201661.jpeg

作り手というのはおこがましく、好きなことをやめてないだけの人間でっす。


東奥日報には寺山修司さんが何度も俳句を投稿していたので、載せていただけるだけでなんか嬉しいのだった。(読売新聞は明治大正昭和の記事がスマホ検索できるサービスをやってるのだけど、東奥日報もやってほしいな〜 いろいろ青森のこと検索したい。




by loopmark1210 | 2019-08-22 11:13 | お知らせ | Comments(0)
イラスト詩歌カード、らせん堂さんディスプレイ
イラスト詩歌カード、らせん堂さんではこんな感じでディスプレイしてくださってました!

f0228652_10425940.jpeg

・宮沢賢治「星めぐりの歌」💫
・北原白秋「金魚」🐠
・山村暮鳥「手」✋

の三種類あります。

f0228652_10445414.jpeg

f0228652_10451611.jpeg

お盆中も休まず営業されてるそうなので、青森に帰郷されてる方もぜひ足を運んでみてください。

古書店というと羽ホウキ持った怖いおじいさんが出てきそうですが、
店主の三浦さんは、バイプレーヤーズに出てきそうな外見で笑、とても朗らかで話しやすいですよ。

古書のことでわからないこと、探してる本などありましたら話しかけてみてください。


いや、この前この写真を撮ったときに、またとんでもないもの発見したので、
それはまた別でご紹介したいと思います。



《 古書らせん堂 》
〒030-0801 青森県青森市新町1丁目13−7 和田ビル1階
八甲通り、さくら野裏口近くです。




by loopmark1210 | 2019-08-14 10:42 | お知らせ | Comments(0)
noteに詩漫画載せました。
noteなるものを始めてみました。
こちらに前回描いた詩漫画、立原道造さんの「魚の話」を載せました。
このブログにも以前載せたのですが、なぜか小さくなるページがあるので、noteの方でざらっと快適に読んでいただけたらと思っています。

こちらからどうぞ

詩漫画第二弾、準備中…!


さて、こちらのブログ、アクセス数がとても少ないので
もはやいらしてくださるのは検索ボットさんくらいだろうと踏み、
わりと自由に書いています。

なもので、たまにイベントで
「ブログ読んでます」
とのお声いただきますと、ありがとうございます!と笑いながら内心ギクリと、瞬時に滝のやうな汗がドバッと出ています。
(ま、さほど変なことは書いていない…はず)

でも、ホームページはブログとリンクしてるのだから、
真っ直ぐ検索でこちらにいらっしゃる方ももちろんいますよね…。
どうも、こんなやつです。


つながりを考えた場合、どうしても機能的に強いのはSNSなので、そちらがメインになってしまいます。

でも、情報の海に疲れることが絶対定期的に起きるので、
また、自分自身、広告的な投稿を続けると妙な気持ちに襲われるので(らしくないことしてる、というような)、
退避場所としてここがあるという感じです。


最近また内に心が向いてきてるので、
気ままに書いてみんとてするなり、
です。


f0228652_19451043.jpeg

(こちらにいらしてくださって、ありがとうございます!」



by loopmark1210 | 2019-08-10 19:18 | お知らせ | Comments(0)
イラスト詩歌カード販売と、明日8/2夕刊掲載
今日はお知らせです。
先日のイベントでありがたいことにご好評いただいた「イラスト詩歌カード」、古書らせん堂さんに納品しました。

手作りゆえ大量生産ができないのですが、
選んでいただけるくらいの数はお渡しできたかなと思います。
もうヘトヘトです笑

でも、ほんとにひとつひとつ心を込めて作ってますので、
届いて欲しい方のお手に届くといいなぁと願っています。

お品書きを改めて

・宮沢賢治 「星めぐりの歌」
・北原白秋 「金魚」
・山村暮鳥 「手」

です。

f0228652_18460295.jpeg

f0228652_18475249.jpeg

3つとも印象が全く違う作品です。
とっても有名!という作品はあまり選ばないようにしようと思っていて(星めぐりの歌は有名ですが(^^;)、
わたし自身心に響いた詩、寄り添ってくれた詩を選んでいます。

カードには詩人さんの説明、その詩の説明も書いてあります。
紙のパターンは白とベージュがあります。
手作りゆえ、ひとつひとつ刷りが違ったりしていますが、風合いとして楽しんでいただけたらと思います。



また、このイラスト詩歌カード、明日の東奥日報夕刊の「作り手のコーナー」にてご紹介いただく予定です。

取材のお話があって、
一体なにをご紹介しよう、そんな紹介できるもの自分にあっただろうかと、とりあえず記者さんにいろいろお見せしたんですが、
このカードをぜひ紹介したい!とおっしゃってくださいました。
どんな風に紹介してくださるか、見られる方はぜひ新聞をご覧ください(と、言っていて多少照れる



そして、販売は青森市新町の「古書らせん堂」さんでしばらくは専売していただこうと思ってるのですが、
ぜひ、らせん堂さんの本棚も見ていただけたら嬉しいのです。

あそこは本当にたくさんの扉が置いてある古書店なので、
そして、あそこまで詩歌や文学、芸術音楽系が揃ってる古書店も地方では珍しいかと思いますので、
ぜひ好奇心をくすぐりにお店へ行ってみてくださいね^ ^
寺山修司関連の本はめちゃくちゃ多いですよ!
レトロイラストの本も結構あります。


《 古書らせん堂 》
〒030-0801 青森県青森市新町1丁目13−7 和田ビル1階
八甲通り、さくら野裏口近くです。

f0228652_18541599.jpeg

青い看板に黒猫ちゃんが目印!


f0228652_18482195.jpeg

f0228652_18484287.jpeg

そぼぼん(祖母の本)と、手刷りカード「青い鳥」シリーズも置いてるかと思うのでよかったら〜✨

よろしくお願いします。






by loopmark1210 | 2019-08-01 18:22 | お知らせ | Comments(0)
あおもり古書市、ありがとうございました!
過酷な暑さに悩まされた二日間でしたが、
貴重で充実の時間でした!

f0228652_11505667.jpeg
f0228652_11511445.jpeg

f0228652_11513622.jpeg

ブースに立ち寄ってくださったお客様、ありがとうございました。

ほんとは土曜だけブースに立つ予定が、驚くほどにカード類の売れ行きが良く、
特に「イラスト詩歌カード」は大好評で
初日は午前で完売、
夜なべして作った分も2日目には完売しました…!

イラスト詩歌カードは、カッティングから、色版ごとの刷りも全部自分でやっています。
そして、絵を印刷した紙は実は高級紙を使用…

この、半分以上は手作りの感じが、自分の中でとてもしっくりくる形になっていて、

届く方に届いたらいいなぁ
でも、そんな需要あるんだろうかなぁ…

と、思っていました。

なので、本当に嬉しくありがたく思っています。


そして、本が売れない時代と言われている中、本のイベントにあれだけの人が集まったのが本当にすごいなぁと思います。
本を楽しむ土台が、青森市にはしっかり根付いているのかもしれません。
なかなかこんな上手く行く地域って、ないと思うのです。
出店者の方とお話ししていると、本作りに携われてる方、紙の専門の方もいらして、
作り手の方もこんなにいらっしゃったのか!
と驚きました。

またこんなイベントに参加できたらと思います。
楽しかった!!


で、落ち着く暇もなく、イラスト詩歌カードを量産しています。
f0228652_11541003.jpeg

これには理由がありまして。
近日お知らせしますね。

東奥日報購読されてる方は、スタンバイよろしくお願いします。笑






by loopmark1210 | 2019-07-30 07:12 | お知らせ | Comments(0)