耳で聞く系
林真理子さんは
過ぎる時間がもったいないので、
ひとつのことだけに時間を使うことはしないそうだ

作業中は音楽ばかり掛けていたわたし
ちょっと気分転換にと
中学時代以来、ラジオを聞き始めた。

いまって過去録音がネットで聞けてしまう
もうもう、呆れるくらい便利!
リアルタイムで深夜三時まで起きていたよわたし

とりあえず、伊集院光さんの夜のラジオに大笑いし(淑やかにお育ちのお嬢さんは聞いてはいけません)、
この前からは
青春アドベンチャー、聞き始めた

青春アドベンチャー!

音と声だけで広がる世界に当時夢中になったけれど、
その凄さはやはり変わらずだった
作業しながら
ドキドキしたり、ひー!ってなったり

なかなか有意義に時間を使えてる気がします


あと、誰かと会話してる気になるので
変にコミュ力が上がったような(それは気のせい


おすすめのラジオがふたつ

ひとつは
寺山修司作のラジオドラマ「コメットイケヤ」。
寺山は活動初期にラジオドラマで国際的な賞を獲ってるのですが、それがこのコメットイケヤ
めちゃくちゃ斬新です
音と詩的な世界がどこまでも広がり
寂しくも暖かい感じ

こちらから聴けますが、あまり音がよろしくない。こちら
寺山ラジオドラマ集、買おうかな(伊集院さんも過去に推してた

あとはもうひとつは、
京都大学教授のカール・ベッカーさんの
死生観に関する文化講演会

これは友人に教えてもらったのですが、
結構目が覚める内容で、
現代で抱く不安やその疑問が少しでも軽くなるかと思います。
カールさんの話しぶりがユニークです。
こちら

人の話って聞くもんだ~

自分にとってもメモがてら載せてみました。

f0228652_17202751.jpg
下絵を描いては色構成して描き直し
載せたのは全部納得いかなくてボツ

うーん、ひらめけわたしの脳!




[PR]
by loopmark1210 | 2018-03-01 17:30 | 日常記 | Comments(0)
<< 癒やされ画材屋さん ふう、とほんの少し一段落 >>