人気ブログランキング |



技術の底上げ
林真理子さんのエッセイを読んでいたら

“エッセイとはつまるところ自慢話である、
とは、しばしば言われる”

と書いていた。

ああ、そうかもしれないなぁ

いまこうやって
平常を綴っているけれど
10代20代の自分が読んだらきっと

穏やかに文と絵なんぞ載せやがって
気に食わねぇ

と思っただろう
(牧歌的な傾向がとにかく嫌いだった)


言葉を綴るには度胸がいる
その最たるところは
小説かもしれない
小説にはエッセイやブログでは描かれない
人の汚さ
までをも書いているから

わたしにそこまでの度胸は
あるわけもなく


でも、
やはり人と繋がるのも言葉である
円滑にするのも、伝えるのも
もしかして自分自身に気付くのも
言葉かもしれない

という仮定の上で

いまはちょっとだけこの場を借りて
言葉と絵の技術の
「底上げ」をしたいと
思っているのです

実践と記録の場
としての
ブログ



「底上げ」って言葉
肝っ玉な印象があって
なかなか好きになってしまった

技術の底上げ_f0228652_16515890.jpeg
紅茶缶ペン立て





第2回プラチナブロガーコンテスト

「自由部門で応募します」
by loopmark1210 | 2018-01-19 17:04 | 日常記
<< 革靴職人さんの現場 20億円への妄想 >>