人気ブログランキング |



好きなお菓子(銘菓)のこと
先日、妹から群馬県藤岡市のお菓子が届いた。

そう、そこはBUCK-TICKメンバー5人のうち3人の出生地である。

妹はこの前までそこに住んでいた。
わたしも何度かお邪魔して、計30日くらいは藤岡市を堪能した。(プチ家出のごとく
良いところである。

でも今は住んでいないので、当然このお菓子はネットかなにかで注文してくれたのである。

わたしは藤岡市とらやさんのお菓子が好きである。(カフェも素敵だよ)
中でも鬼瓦サブレはアガる。
なんでか知らんが、鬼瓦というだけでアガる。


わたしにはこの他にも、好きなお菓子がある。

ひとつは、青森市おきな屋さんの「薄紅」
ひとつは、青森市赤い林檎さんの「エデン&イヴの林檎」、「オードヴィ」、シフォンケーキ
ひとつは、黒石市寺山餅さんの「四半餅(しはもち)」
ひとつは、宮城県気仙沼市パルポーさんの「ゴット」
そして、群馬県藤岡市とらやさんのどら焼きと「鬼瓦サブレ」


書き出して思うのは、
自分が好きな地域のお菓子、銘菓というのは、誰かとの思い出を含んでるなぁということ

おきな屋さんと赤い林檎は、祖母と両親との、
寺山餅は夫、
ゴッドは気仙沼出身のお友達、
群馬は妹

な具合


美味しいお菓子なんて世の中にたくさんあるのだ
そして、あまりそこに大きな差はないような気がする

だけど、どこかに行く友達に

「◯◯美味しいからオススメ、食べてみてー!」

と言ってしまうのは、
自分の思い出、思い入れを一緒に感じてほしいと、願うからなのかもしれない


それを買って食べたところで、
別にわたしのエピソードが相手の脳にインプットされるわけではないのだけども、

なんだかあのお菓子の甘さ、見た目、食感、舌触りetc…には
その思いのニュアンスを丁寧に伝えてくれる要素があるのではと、どこかで信じてしまう



実は妹と長らく喧嘩していたのである

美味しくいただいてるぜ、おかげさまで毎日どら焼き漬けだぜ、ありがとね



そいえば、「鶴瓶の家族に乾杯」でこの前、寺山餅店さん紹介されてたけど、
ゲストが買ってったのは、


大福でした(いや、いいんですけどね

好きなお菓子(銘菓)のこと_f0228652_17341460.jpg
好きなお菓子(銘菓)のこと_f0228652_17350850.jpg
好きなお菓子(銘菓)のこと_f0228652_17352677.jpg
美味しいもの描くのは楽しい。
(薄紅とイヴ&エデンの林檎はともにりんごのお菓子、絵の説明が足りずでした)


クリスマスカードが届くプレゼント企画、明日締め切りです~


by loopmark1210 | 2017-12-14 14:37 | イラストレーション
<< クリスマスカード本日応募締切です。 プレミアム接近デー >>