人気ブログランキング |



つながりと分断
ギャラリー当番の日に、行きたい場所に立ち寄り、久しぶりに会う友人たちとご飯を食べた。(誕生日祝ってもらってしまった!

で、21時過ぎの電車でその日のうちに帰ってきた。片道1時間20分。

この距離は車を使う人は普通に車で行ってしまう距離かと思う(さすがにこの日は凍結がやばかった)
わたしは1人のときは電車で行く。
(家族と一緒のときは絶対車なのです、運転もわりと率先してする)

これがもうなんだか、
儀式のような感じになってる。


自分のエリアから一人で離れるときは、必ず電車
遠かろうとも近かろうとも
駅というものを間に置くことで
「離れた」
と実感したいのかもしれない。
旅、みたいなもの。

車で行くのと、電車では、やはり全然違うんだ
家族と動くのと、個人とでも全然違う

前者は暖かなつながりの糸玉をずーっと家から引っ張ってきてる感じ
後者は、分断されたひとりとして、かつて住んだ街を他人のように眺めている


奇妙だなと思うけど、
一年に数回こういうことをしてる

つながりと分断を繰り返してみる

つながることで安心したり、
束縛を拒否して分断してみたり、
きっとそれでなにかバランスを取ったり、
無意識に解明したり
しているんだろうな


まぁ単に
ひとりでの長距離運転が苦手ってのも
もちろんある…(それじゃないのかね、うっ…


つながりと分断_f0228652_17380365.jpg


by loopmark1210 | 2017-12-22 17:37 | 日常記
<< メリークリスマス! クリスマスカード、昨日発送しました。 >>