「100人のおやさいクレヨン画展」(青森県立美術館コミュニティギャラリー)に参加します。
11月10日より青森県立美術館内のコミュニティギャラリーで開催される「100人のおやさいクレヨン画展」に参加させていただきます。

いつもより早めの告知、それには理由があって。

100人もの多数の作家さんが、同じおやさいクレヨン(青森の未利用野菜と米ぬかから出来た安心のクレヨン)を使って描いた展示会!

なのですが…展示期間がわずか3日間なのです! 12日まで。
f0228652_18230748.jpg
わたし、描き上げて送って、フライヤーをいただいてから気づきまして。(遅い笑)

会場が美術館というイメージからか二週間くらいやるもんだと思って友人にも話していたのですが、すみません3日間でした💦

もしわたしと同じく勘違いされてる方がいたらと思いまして、早めに告知してみました。


作品は一人一点ですが、わたしはクレヨンをいろいろ使ってみたくて二点出しています。
(そしたらグループ展仲間の版画の橋本尚恣さんは4点も描いたそうですよ!)

クレヨンって小さい頃に使ったきりだったので苦手意識があったのですが、意外や意外、かなり馴染みました。

また、作品はレプリカを作ってくださるそうで、3,000円で販売するそうです。
(売上一部はあしなが育英会への募金に使われます)
ネットでも販売するそうなので、作品自体は後ほどネットからもご覧いただけるかと思います。
遠くて行けないという方は無理せずに^_^


当日はお子様が楽しめるイベントもあり、賑やかになりそうです。

芸術の秋にぜひ!

わたしも遊びに行こうと思っています。

イベント詳細はこちら↓
http://mizuiroinc.com/100_people_vegetable_crayons_exhibition

[PR]
by loopmark1210 | 2017-10-31 18:28 | お知らせ | Comments(0)
<< セルゲイ・ポルーニンさんのこと 「年目」と「周年」の違い >>