「地続き」の意識
感覚と思考について、いやもっと広いかな、
意識的にブログに書くようにしています。

すごーく自分には必要な作業だなと思えるようになり、
また、今後に続いていくための「道程」になっているような実感があります。

結果ばかりを欲しがっていたわたしなので、この「過程を感じる」という感覚は新しい!って感じです。


でも、いつかはこのブログ、もっと絵のことだらけにできたらなぁとも思ってます。

もっと絵だけのこと考えてたい、活動してたい


そうなれるようにするための今なんだと思います。


「なんでこう絵が好きなんだろうなー」と昔から思ってて、でも答えは出ないままだったのですが、

単純だった、内面があるからだ!


絵(表現、創作)と内面は続いてるのだ。



昨年、東京克服の一貫で東京に短期間滞在したんですが、
そのときに感じたのは「地続き」。

あれからものごとは分断されてるんじゃなく、続いてるんだと思えるようになりました


地方も都会も

社会も個人も

過去も現在も

狂喜も平静も

体も心も


これが見えてからほんとに楽です。

まずつながりを感じたなら一人じゃないと思えるし、世界は思うより優しいと思えるし(^^)

いまやってることも、なにかに必ず続いてる。


それが絵の方に活きたなら、わたしという個人にとって、すごく幸せなことだなと思うのです。

いまは経過を楽しもう。



f0228652_15175549.jpg

楽しい結婚式でした(*^.^*)
[PR]
by loopmark1210 | 2017-02-20 15:10 | 日常記 | Comments(0)
<< 展示会「音楽が聴こえたら」動画... 人と人の化学反応 >>