人気ブログランキング |



一歩引いて眺める
なんだか求められると応えなきゃ、という性格でしたなぁ(突然回想モード)。

相手が思考的だったり感情的だったり、自分の感じ方とは違う感じ方をするタイプでも、
それを理解してまで応えたいってことをしてました、はぅ025.gif

なんでかというと、まぁそれなりにわたしにも狙いがあったのでしょうなぁ、好かれたいとか。(う、不毛…020.gif)


わたしはふわふわとずーっと絵ばかり描いてきたので、上手なコミュニケーションってのがよくわかってない。


なので、

なるべく相手を理解したつもりになって、添うようにしようとしてたんですよね。

それが親切なコミュニケーションだと思ってたのです。



んーでも、

これはなかなか疲れてきますね。
なんだか思いもしない形になることもあって008.gif


自分にも相手にもよくないんだと思いました。
一見優しいイメージにくるまれてるけれど、わたしのすることはその人のためになっていなかった。

もしかしたら毒でもあったかも( ; ゜Д゜)ヒェー

親切にしようなんてのも、エゴなんだなぁと思いました。



それでまず、自分てのを改めて考えてみました。

そしたら、
わたし、全然そういうの得意じゃないじゃん!ってまぁ自我が叫ぶ😅(まぁ想像はつきますわな)




どうやらそれはわたしの役割じゃないらしい

わたしができる役割は他にある、それを見つけてやってけばいい



それに気づいたら、なんだか
1歩引くってことができてきてるような気がします。


気にしながらも眺める。

それで、お、ボールが来た!⚾と思ったらキャッチして、ふわっと投げ返す

新しいやり方の方がうまく回るんですよね。



昨日はそれを実感しました012.gif

ボールを投げたのはわたしなんだけど、
すごく良い形になった。

その人は喜んでいて、

そして、その人でもわたしでもない人に、今日、良い形で伝わった。


あー気持ち良いなぁ!と思いました。

これよこれよ、この感じ


これを続けていきたい、と思ったのでした♨
一歩引いて眺める_f0228652_17145394.jpg
アデニウムのアデ子はどこまでもマイペース。ひとりだけ全然伸びない。笑

by loopmark1210 | 2017-02-02 17:03 | 日常記
<< チベット体操との出会い ウエディングの紙ものを >>