人気ブログランキング |



企画展「鏡の中の少女性」(アトリエ空白・大阪)に参加いたします。
明日から大阪のアトリエ空白さんで始まる企画展に齋藤も参加させていただきます。

アトリエ「空白」Competition #1
企画展「鏡の中の少女性」(アトリエ空白・大阪)に参加いたします。_f0228652_11302365.jpg
企画展「鏡の中の少女性」(アトリエ空白・大阪)に参加いたします。_f0228652_11304638.jpg

『鏡の中の少女性』 ~鏡の中に幽閉された意識~


鏡の中に自分を映す

そこには自分とは違う姿のもう一人の自分がいる

鏡の中の自分と対峙し語り合う時

自分の中に秘められた未だ見ぬ性が花開く

少女性、それは誰しもが持ち得る性

その性は時に耽美であり、稚拙で儚い

そして何より壊れやすい

その壊れやすさ故の衝動、孤独、苦悩

そしてその秘めたる残虐性にまで辿り着けたのなら

この展覧会は星の誕生に等しい力を持つだろう




-----以上、アトリエ空白ホームページより引用------



今回、「レフレクシオン」というタイトルで参加しています。

額加工を久慈麻美さんにお願いしました。
久慈さんは2013年の個展でも絵に合わせた素敵な加工をしてくれました。そのときの作品を紹介。
企画展「鏡の中の少女性」(アトリエ空白・大阪)に参加いたします。_f0228652_11375313.jpg
企画展「鏡の中の少女性」(アトリエ空白・大阪)に参加いたします。_f0228652_1138319.jpg
雪の絵は石膏。

厳しい地吹雪と美しくも閉鎖的な冬の感じや、北国の伝統着であるボロの普遍的な懐かしさとかを汲み取ってくれるのは同じ青森出身だからかなぁと思ったり。

今は個展よりも描くこと自体を優先だけど、いつかまたキチンと場所借りて発表するなら、久慈さんとの額コラボでやってみたいと思っています。


お近くの方はぜひ足を運んでいただけたらと思います。
オーナーさんとのメールやり取りでもワクワクしてしまうくらいなので、素晴らしい空間が繰り広げられることと思います。

また、アリスポストカード、青い鳥レターセットも物販で取り扱っていただきます。
わたしが作品に込めた思いも展示してくださるそうです。ありがとうございます。


作品はのちほどカテゴリー「イラストレーション」で紹介いたします。


【開催期間】

2016年4月9日(土)から24日(日)まで

展示時間13時~19時
※水曜日はアトリエの定休日となります


【開催場所】

アトリエ「空白」
大阪市北区中津3-16-10 (アトリエ「空白」は中津商店街の中にあります)
by loopmark1210 | 2016-04-08 11:35 | お知らせ
<< 「レフレクシオン」(「鏡の中の... タウン誌「北の街」の表紙を担当... >>