人気ブログランキング |



Atelier muguetさんショップカード&ピックカード
プリザーブドフラワーのアトリエmuguet(ミュゲ)さんのショップカードを制作しました。
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_17155633.jpg
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_17221756.jpg


今回はアトリエミュゲさんことゆったんよりお写真を借りて、制作話を書こうと思います。

打ち合わせのときに伺ったご希望は以下の通り

・すずらん(ミュゲはすずらんという意味)が表面のメイン
・アンティークカードにあるような花+リボンのイメージ
・店ロゴは以前のショップカードで使った字体で
・裏表で好きなカラーを使う

ここからイメージを膨らませ、リボンの中にロゴがあるイメージのラフを描きました。
2つまでしぼった案を見てもらい、
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_17293126.jpg
こっちで作ってみようと決定。ラフ、本当にかなりラフです。笑

ここからすずらんのイラストをしっかり描いていきます。いろんな資料を見ながら、美しいすずらんの形を模索していきます。
前ショップカードのロゴはフォントがなかったので、読み取って加工。
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_17325821.jpg


ゆったんより「もう少し葉っぱがセクシーな感じで」とご希望あったので、微調整。
ここから色をつけたパターンを二つ提示し、
ロゴの色が青紫っぽい方で決定。
ここからさらに微調整して仕上げていきます。(この辺の作業工程の写真、間違えてまるっと消してしまいました^^;)

できました(説明が早い。笑)。
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_17395170.jpg
裏面は、ミュゲさんでもオーダーが多いという花リースを描きました。
また、ハンドメイド作家であるという要素も入れたいということだったので、小物のイラストも。これは実際のミュゲさんポーチを描いています。

こんな素敵な感じで使ってくれました!
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_1753096.jpg



今回はまた、フラワーアレンジにつける小さなカードも作りました。

最初はショップカードを小さくしたものでという話だったのですが、いろんな雰囲気のアレンジに合わせてカードを選べた方が良いんじゃないかな~ということで、数種類作ろうということに。

このあたりから、ゆったん大忙しシーズンに入り、色合わせはわたしの方で、という流れに。
わたしでいいのだろうか・・・と思いつつ(数年前まで白黒しか使えなかったわたし;)、これまでのミュゲさんアレンジを調べながら、よく使っている色合わせを研究。笑
(今ならかなりミュゲアレンジに詳しい気がする)

そういうことで7種類を作りました。背景の色に合わせて、リボンやロゴの色も違います。ミュゲアレンジに広く対応しております^^
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_1812770.jpg


こちらも早くもアレンジに使ってくれました。
Atelier muguetさんショップカード&ピックカード_f0228652_185293.jpg

しかも縁をギザギサにアレンジしている!

納品を終え、ショップカード、ピックカードともにとても気に入ってくれたようで一安心。
ゆったん、オーダーありがとうございました!

今回もイメージが見えて作りやすかったのですが、それは友達で活動通して世界観を見てきたからだろうなという気もします。

お友達のカード等はこれまでもいくつか作らせてもらったのですが、なんとなくそれぞれご本人の雰囲気を投影できている気がします。
似顔絵を描いていた時期があったのですが、その延長の感覚に近いというか。

「デザイン」と言ってしまうと、「投影」はそれほど重視せず、むしろコンセプトや店のイメージや目的そのものを重視すると思うので、わたしのこうしたオーダーはデザインとは呼ばず、やはり「イラスト」というのが正解なのだと思います。
微妙な違いですが、今後の自分への備忘録として書きます。


さて、わたしは春から展示参加や新しい絵の挑戦が始まります。
春からはいっそう描き進んでいこうと思います。
by loopmark1210 | 2016-03-29 17:20 | お仕事
<< タウン誌「北の街」の表紙を担当... 「つのを作る」 < イラストレ... >>