人気ブログランキング |



GW後半は三沢市寺山修司記念館春フェスへ
今年も恒例の寺山修司記念館春フェスティバルが5月3日から開催されます。
GW後半は三沢市寺山修司記念館春フェスへ_f0228652_2118113.jpg
4日(日)には記念碑での献花、佐々木英明館長と大学生の表現詩、福士正一さんの舞踏、そして三上博史さんの朗読と盛りだくさんです。
緑溢れる場所で言葉の世界に浸るひとときは本当に素晴らしいです。
記念館ホームページ

それに合わせるように、記念館のお隣の歴史民俗資料館では三沢まつり90年記念企画展 「三沢まつり今と昔」が5/1から開催されます。
三沢まつりの歴史や製作工程、精巧なミニチュア山車など、三沢まつりのことが詳しくわかりますよ。

記念館からは去年のテラヤマ山車を代表して宇野亜喜良さん製作の山車人形「人魚姫」他が展示されます。

春フェスの期間中(5/3日から5日)、記念館入場券の半券があれば無料で見ることができるので、ぜひフェスにお越しの際にはお隣の資料館にもお立ち寄りください。
GW後半は三沢市寺山修司記念館春フェスへ_f0228652_21265234.jpg
といことで、このところは展示作業をしておりました。
昨年の山車運行で傷ついたところの補修などしていましたが、人魚姫はほぼ無傷で記念館周りにいままさに咲き誇る桜のようにとっても美しいです。
山車から降りた人魚姫を近くでぜひご覧ください。



Loopmarkお手紙セット、明日で受付終了となります。
こちらも丁寧に準備しております。
5月入り次第のご到着となりますので、お申込みいただいた方にはお届けまでもう少し楽しみにお待ちいただければと思っております。


今日は23度くらいあったようです、戸惑ってしまうくらいあっという間に春です。
by loopmark1210 | 2014-04-27 21:41 | お知らせ
<< 【受付終了しました】「Loop... 「詩とファンタジー」にて入選い... >>