人気ブログランキング |



われに五月を
ホームページが出来てからは、作品はそちらに掲載していますが、こちらのカテゴリーでもひとこと付けて掲載して行こうと思っております。

われに五月を
われに五月を_f0228652_123148.jpg

われに五月を_f0228652_132172.jpg


青森の民俗学者の田中忠三郎先生の訃報を知ったのは、まだ春の見えない三月でした。


個展の「五月によせて」のタイトルには、
寺山修司へのお礼と、田中先生へのご冥福の思いもひっそりと込めていました。

なんとなく、そんな空気になればいいな、と思っただけだったのですが、


三日目に、思いがけず、田中先生の奥様が会場にいらっしゃいました。


「「五月によせて」ってタイトルでわかった」


と言ってくださり、
目の奥がじわっと熱くなり、

なんだか田中先生に見ていただけたようで、とてもとても、感激したのでした。




額縁は元・維新派の久慈麻美さんが、絵からのイメージそのまま読み取って作ってくれました。
この絵は、個展の一番最初に飾りました。
by loopmark1210 | 2013-07-09 10:00 | 点描線画(過去作品)
<< 「若沖が来てくれました展」in岩手 ソライロボックスさんのショップカード >>