人気ブログランキング |



赤いりんご、金の稲田。
乾燥バジル仕込中。
赤いりんご、金の稲田。_f0228652_15547.jpg

バジルもそろそろ終わり。ベランダが寂しくなるな。。。

先日弘前へりんご畑の手伝いに行ってきました。

「りんご捥ぎ初めてだ~ガンガンもぐぞ~」と、気合入れて行ったものの
着いてみるとりんご収穫はもう少し先で、そんなに手伝いすることがなかった。汗

電話したときは「手伝ってもらうことあるよー」と言っていたのに、
孫(夫)の顔が見たかったんだな、おばあちゃん。

結局、家用の早摘みりんごを収穫。
ナメていた。そして忘れていた。わたし高所恐怖症でした。
赤いりんご、金の稲田。_f0228652_15105438.jpg
りんごに光が当たってよく色づくように、実の周辺の葉を摘みます。
りんご畑の下には光が反射してりんごに当たるように銀紙が敷き詰めてあります。
摘み落とした葉はその反射光の邪魔になるので、葉を綺麗に掃き取ります。

これがなかなか腰に来る・・・
赤いりんご、金の稲田。_f0228652_1511266.jpg

農家の方ははすごいな、とつくづく思うのでした。


「どっか行ってこいへ、暇だべ」
と見かねたおばあちゃん。

とりあえず車を出して、着いたのは岩木山神社。
赤いりんご、金の稲田。_f0228652_15213062.jpg
うーん、風格がある。

山の力、息吹をそのまま体現したような荘厳で、どこか優しい印象。

近くの高照神社にも足を運ぶ。こっちは津軽藩主のお墓らしい。
打ち捨てられたような寂しい印象ありつつも、凄みがありました。


ともあれ岩木山の空気は澄んでいて体内を浄化する。


車でぶーんと岩木山を下りながら、
目下収穫中の金の稲田と、収穫し終わった裸の稲田、それと色づきだしたりんご畑を見つめていると

天国の風景ってこんなんじゃないかなぁ、とふと思ってしまうのです。


秋の風景はやっぱり良い。







収穫したりんご。生で食べようかお菓子にしようか。
赤いりんご、金の稲田。_f0228652_17332636.jpg




【Loopmarkホームページはこちらから→
by loopmark1210 | 2011-10-17 17:39 | 日常記
<< 器をめぐる出来事。 ジャム作り >>