人気ブログランキング |



Le Petit Prince with a rose
Le Petit Prince with a rose_f0228652_393596.jpg



「あんたが、あんたのバラの花を
 とてもたいせつに思ってるのはね、
 そのバラの花のために、ひまつぶししたからだよ」



「きみたちのためには死ねない。
 もちろんぼくのバラだって、通りすがりの人が見れば
 きみたちと同じだと思うだろう。

 でも、あのバラだけ、彼女だけが、きみたち全部よりもたいせつだ」


(「星の王子さま」より)

-----------------------

小さかった頃、青森駅と弘前駅をつなぐバスが出ていた。
山道を通り、田園風景を眺める道のりはまるで遠足で、祖母とよく乗った。
おにぎりを握って
キオスクで飲み物やお菓子を買って

祖母はいつもキオスクでサスペンスかミステリー小説を買っていた。
わたしには漫画本を買ってくれたけど、
なんだか小説に対して漫画ってのは
幼心の自尊心に許せなくて

「今日はこれにする」

と言って、選んだのが「星の王子さま」の本だった。


道中読みながら、はっきり言ってちんぷんかんぷんだったのだけど
なんとなく、バスの外は違う惑星なんじゃないかって、なんとなく思った感覚が忘れられない。

読み返すと、隠喩的な素晴らしさがわかる。
あれは「かつて子どもだった人」が読むもの、なんだろうな。

Le Petit Prince with a rose_f0228652_219214.jpg描くきっかけになったゴミ出し要請の置手紙。笑
落書きから始まることが多いのです。




【Loopmarkホームページはこちらから→
by loopmark1210 | 2011-09-10 21:16 | イラストレーション
<< わたしの好きなレトロシネマガー... 『Alice with a p... >>