人気ブログランキング |



ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編
グルメ編と言いながら、実はそんなグルメ写真撮ってなかったのだった・・・!
というのも岩手初日のディナーがチーズフォンデュだったのですが(しかも写真撮り忘れた)、
ビールを注文しようとしたら、
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編_f0228652_16295285.jpg
と、忠告無視してビール飲んだら(夫はソフトドリンクというに)

来ました・・・夜中3時くらいにありえない胃痛。
悶え苦しみ、結局翌日夕方まで動けない始末・・・(言わんこっちゃないのいい見本)

というわけで旅行自体結構押してしまい、しかも胃に優しいものしか食べられなかったのです・・・
そんなこんなでも食べたもの報告。

盛岡駅近くの盛楼閣の冷麺。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編_f0228652_1620289.jpg
夫曰く冷麺では一番おいしいそうです。やまなか家は弘前にも店舗ありますしね。

最終日の朝食。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編_f0228652_16222647.jpg

テラスです^^ 前日朝食は胃痛によりベッドで食べたので、オーナーさんが気を遣って下さったよう。

鳥のさえずり聞きながら、森を見ながらの朝食。BGMはジャズ。(ディナーのときはチェロ奏の「星巡りの歌」でした)

泊まった場所は花巻の自然溢れるところにあるB&Bのあるカフェレストラン。
ずっと前から泊まりたかった場所。
センスの良い雑貨で溢れた店内はおとぎの国に来たようで、不思議な懐かしさがあり、イーハトーブの世界に存分に浸れました。

ランチタイムはお客さんでいっぱい。
あまりにおいしいので、食べ物の質問をしてたら、コツの伝授と一緒に同じお塩とオリーブオイルを購入できました~^^結局旅行は調味料関係しか買わなかったな。

そんな素敵なイーハトーブいっぱいの花巻を泣く泣く離れて、小岩井農場のオムライス。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編_f0228652_16364991.jpg

おいしかった・・・トマトソースにドライトマト混ざってるのか、味が濃くておいしかった!
しかし、チーズケーキで胃もたれ再発。泣

他にも手づくり村、Holzという雑貨屋さんなどいろんなとこに行きました。
何気なく入ったお蕎麦屋さんにアルバムが置いてあり、見ると地震後の沿岸部の写真でした。
とあるお店の方はGWにはボランティアに助けられたけど、見物客もいて嫌な思いもしたと言っていました。

そういえば旅行中に岩手で震度4の地震があったんですよね。

岩手は観光にとても恵まれた場所。今回行けなかったけど、沿岸部で行きたい場所もたくさんありました。
また、賢治が生きた時代は三陸津波あり、地震あり、戦争あり、不安の多い時代だったそうです。
雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ、、、
この賢治の手記がとても深く心に落ちて来ます。

復興を祈りつつ、この時期に岩手を訪れることができてよかったなと思いました。


そういえば、帰りの高速で気になるのを見つけてしまい、あまりに気になったので画像探してみました。
東北自動車道使う方はちょっと意識して標識見てみてください。笑
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り。グルメ編_f0228652_1741344.jpg

水島新司風。
by loopmark1210 | 2011-05-20 17:11 | 旅の記録
<< Loopmarkホームページが... ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り② >>