人気ブログランキング |



ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_18302616.jpg

少しほぼ日を意識してお届け。笑
岩手行きの目的はいろいろあったのですが、そのうちの1つが宮沢賢治巡り。いつか行ってみたかった賢治の世界。そのルーツ。
「銀河鉄道の夜」の文庫をかばんに詰めて、いざ岩手へ。

初日はまず盛岡で賢治巡り。材木町には「いーはとーぶアベニュー」という賢治の世界を再現した通りがあります。
いたるところにある賢治っぽい飾り。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_1724045.jpg

ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_17154033.jpg光原社発見! 

ここは宮沢賢治の代表作「注文の多い料理店」を発刊したお店。
光原社という名前も賢治によるものらしいです。(ちなみに「注文の多い料理店」は賢治の生前唯一の発刊物だそうです。本当に亡くなってから名声を得た方なんですね)

出版社としてはもう活動していませんが、賢治死後は有名な工芸家、作家などの結びつきが多く、いろんな素晴らしい品物を取り扱っています。

岩手の陶器や民芸品はもちろん、ハンス・ウェグナーの椅子(Yチェアが何気なく置いてある)に立派なキリム、ギャッベ、柳宗理のバタフライスツール(ローズウッド)なんかもありました。


ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_17262840.jpg
光原社の中。可否(コーヒー)館や展示室、雑貨屋さんが入っています。カフェの店員さんは昔ながらの給仕スタイル。可愛い。
川あり、井戸あり、竹あり、レトロ&メルヘンの世界。あ、モザイクは気にしないでください。笑
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_17413096.jpg
中もいたるところに賢治の匂い。飾りの1つ1つが賢治の作品に由来しています。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_1749949.jpg
あ、あれは・・・賢治さん発見! ほらほら、あの有名なお写真の顔です。ほらほら。
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_17514982.jpg
材木町の通りにて再び。今度は等身大。思わず熱く手を握る。わたしの情熱に反し、ケンジの手ったら冷たい。(ぼかし入れると一気に怪しげに・・・;)
ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り!①_f0228652_17561727.jpg

材木町にはドイツパン屋さんもあって、岩手でもまたパン屋巡り。

このあと賢治の出生の地、花巻市へ向かいました~
by loopmark1210 | 2011-05-10 18:50 | 旅の記録
<< ノスタルジック岩手イーハトーブ巡り② 修司忌行ってきました。 >>