人気ブログランキング |



函館旅行写真イラスト記。
久々の更新です。
函館にちょろっと旅に出ていました。
夏になんとなく旅に出たくなり、いつもなら関東方面を選ぶのですが、もう酷暑酷暑で、とてもこれ以上南下などできない!
と、いうわけで、小学校以来の函館旅リバイバルでございました。

函館は華麗な曲線美とレトロに溢れた町。海と山の香りがする町。
函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16274654.jpg

函館と言えばベイエリア! ブルームーン号より、気分はタイタニック。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16284966.jpg

オルゴール館のレトロな看板。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16294716.jpg

五稜郭! 足がすくんで(超高所恐怖症)写真撮るのもやっと・・・
エレベーターが開いた瞬間、もう一度乗り込もうとしてました。なんとわたし、タワーのそれぞれの階で買い物できると勘違いしてたんですね~ 外観からして頂上行きますよね、バカ~汗

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_1633812.jpg

高いの怖いのに夜には函館山をロープウェイで上がっていたという。
高いの苦手と言っても「地に足ついてる」お山系はダイジョーブ。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_1635685.jpg

泊まった旅館の中庭。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16355720.jpg

湯の川の綺麗な綺麗な柳通り。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_1637416.jpg

市電! 町の中を電車が走るって感覚が慣れなくて、ずっと市電を「路線バス」と呼んでいたわたし;

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16383160.jpg

再び金森倉庫へ。なんかこの風景、異邦人っぽいというか、アラン・ドロン出てきて欲しい感じ(どんなだ)。渇いた香りのする感じ。

函館旅行写真イラスト記。_f0228652_16402049.jpg

出発前に寄った弁天町のお洒落なカフェ。元は倉庫だったようで、この町にはこういうブルーの古い建物を結構見かけました。
そのまま放置された幽霊屋敷みたいな家もあって、函館の住居街もかなり楽しい。

どこを見ても目の勉強、日本国中で老若男女みんなが楽しめる場所だなあと思いました。

アジアンとかヨーロッパ的なものが融合した函館の風情に触れられて本当に良い機会だったなぁと思います。

まとめとして函館イメージイラスト描いてみました。
函館旅行写真イラスト記。_f0228652_1882314.jpg

金森倉庫に実際、ビール片手に考え事している素敵な女性がいたのです。(金森のロゴ間違えた・・・)
by loopmark1210 | 2010-08-26 18:12 | 旅の記録
<< 名古屋でも販売始まりました! 盛りだくさんの夏! >>