人気ブログランキング |



すっきりした形
なんだかこのところ、
自分の中で面白い変化が起きている
グネグネと動き出し
すっきりした形になろうとしてる
悩みもせず、自然に


お手伝いしてきたことに
一定の成果が見えて、嬉しく思う
それは達成にはまだまだで、今後も続けていくことではあるんだけど、
おそらく自分なりの方法論みたいなものが見えて
肩の荷が降りた
育てることの方法も見えてきた

ドキドキしてやってみようと思っていたことが
そんなにまだ先走ることではないんだと
もっと時間をかけてやってもいいことなんだと思ってまた
肩の荷が降りた

尽くさねばならぬと思っていたこと
使命のように燃やし続けないといけないと思ったこと
それもまた
この前述2つの「方法論」と「時間」で構築していけばいいのかもしれぬとわかり、
肩の荷が降りた


さっぱりしている
手放して
さっぱりしている


五月の空は明るい
色とりどりの花々が咲き乱れて
たんぽぽはもう
一面綿毛にさえなろうとしている

この地域の霧は
この季節にいよいよすごい
愛する五月
霧に覆われる五月
天然のミストに洗われるこの土地
でももう、この町の道のことは
覚えたから大丈夫


さっぱりしている

少しずつ剥いでいこうと構えていた鎧が
脱皮するように
こんなにも軽くなるなんて
意外だ

意外すぎて
どうしたらいいかわからない


とりあえず
笑っとこう

f0228652_17250270.jpeg














# by loopmark1210 | 2019-05-16 17:09 | 日常記
目が覚めるお言葉
なんでもそうだけど
活動をしていると
わかりやすく悪口を言う人はいるかもしれないけれど、
ほとんどの人が褒めてくれるのではないかと思う。

それはお友達であるからとか、
批評のものさしを持っていないとか
言うほどのものでもない
ということなのかもしれない。

でも、わたしの場合
四年に一度くらい
大事な意見に出会う

目が覚めるレベルのことで
活動の大きな転機になったりする

いや実は先日、びっくりするほど大事な意見を言われた
こちらから求めたわけでもないんですが、すごく自然に。

意見というより、
うっすら自分で気づいていたこと、
でも、まだ真正面から見なくていいや〜と思っていたことを

瞬時に見透かされてしまった!
言い当てられてしまった!!

なぜわかるんですか!?
エスパーですか!?
確かにエスパーっぽいですか!

いろいろ言葉をいただいたのだけど、
もうショックという次元ではないですよね
そのとおりそのとおり
なんでわかるんですかこわいこわいこわいー
はいそうですそうなんです

です。

そんなとき、わたしのいつも鈍い記憶領域は
へんな刺激を受けるのか
異常に記憶力が良くなっているのです
言われたことは大体新鮮なままシチュエーションまるほごと覚えてる

やはりそういうことを言う人は
空気から違うのでしょうね
だから特別な記憶になるんでしょうね

その人はわたしのお友達では決してないし
わたしを褒めて利を得るなんてことは微塵も必要ない人だし
お忙しい方だし、
なんなら、わたしのために時間を割かない方が
その人にとってはずっといいはずなのだ

でも、ズバッと意見を言ってくださった
いやでも見えるからかな

話していて目の奥が熱くて
涙が溢れそうになった
それは厳しい意見のせいではなく
嬉しかったからだ
見つけてくださって、嬉しいからだ

(わたしの活動なんて誰も知らないし、
適当にやっていたって何も言われないものなのかもしれない)
なんてことをたまに思う。
でも、その人は見つけて
しっかりやりなさい、と言ったのだった

震えたよ
そういう人の前では
嘘はつけない

そして、そういう意見を言ってくれる人は
ほんとにほんとに
きっとわずかなのだ

課題をいただいた

だから、しばらく
潜ります。



ちなみに、Tラヤマ・キッズは大絶賛いただきました…
すごいキッズ…羨ましい…ずるい…笑

また自分は変わっていくんだろうな、と思います。


そうやって
わたしはわたしのために描くんだろうな
そんなことを父に電話報告したら

「楽しそうでよかったな」

ち〜〜が〜〜う〜〜〜〜

でも、やるのなら、できるだけ楽しみながら取り組もう

f0228652_21443893.jpeg

ちなみに世の中には
足を引っ張るだけの意見もあります。
そういう意見は気に留めるだけ時間がもったいないので、流してしまいましょう。

その言葉とは


「変わったね」


です。

変わるのが人間ですからねー












# by loopmark1210 | 2019-05-09 21:25 | 日常記
loopmark宮城尾形亀之助巡り
尾形亀之助さんの、聖地巡礼をしてきた、宮城で。

今回も、本当に不思議なことが起きた。
まず、こんなにうまくスケジュールを組めたのも
幸運だった。

お墓参りもしてきた。

今回もそれは、ツイッターの方で書いています。
よかったら見てみてください。



生まれた場所と
息を引き取った場所のあたりに
立ったよ

どちらもすぐ近くに
川が流れていた

流れていくもの
流されていくもの
その中で
残った言葉


亀さんは、最後の詩集の中で
自分が地球上にいたことは
幾万年後かに発掘されることかもしれない
なんて書いてる

その中で誰かがこう言うかもしれないと
書いてる

「これは大昔にいた詩人の骨だ」


骨はお墓に収まってしまったから
今更発掘なんて罰当たりで大それたことはできないけれど
76年後に
未来人が
会いに来ました

これはなかなか
面白いと思いませんか


悲しかったのは
とてもお洒落なモダンボーイのイメージのあなたが
晩年、市役所の臨時職員になって
本格的な詩作をやめてしまう頃には
どこにでもいるような
地味で目立たない公員の姿に
なっていたことだった


大変な時代だったですね
描かなかったこと
目を背けた対象
そらし続けたこと

そこから生まれた言葉は
時間軸から放り出されて

普遍

だから未来人にも
キャッチできた
これからもその言葉に
出会いにくる未来人が
たくさんいるでしょう

あなたを思うとき
時代を思う
時代が切り替わったいま
まさに
思うことがある


f0228652_02443855.jpeg
アラバキにも行ったよ。
キラキラした夜









# by loopmark1210 | 2019-05-02 02:20 | 旅の記録
五月をはじめる
大好きな黄色の謎花(と、呼んでいる)で、はじめましょう、

新しい
そして
変わらず大切な
五月を

f0228652_23144859.jpeg





# by loopmark1210 | 2019-05-01 23:14 | イラストレーション
ゆさぶれ青い梢を
ゆさぶれ青い梢を

f0228652_23413389.jpg














# by loopmark1210 | 2019-04-24 23:38 | イラストレーション