タグ:絵 ( 24 ) タグの人気記事
「北の街」8月号が出ております。
f0228652_13265123.jpg
夏真っ盛りとなりました。

今回の表紙はちょっと怖めになってしまったかなぁと思いつつ😅、
描きたいテーマ(某短歌からのオマージュ)があったので、これで行かせていただきました。

あとがき、お読みいただけたら嬉しいです😃

表紙の字のカラー、いつも絵に合わせていただいてるのですが、今回は黄色!
冒険的でとっても涼やかー

目次。
f0228652_13265230.jpg
「THEさっつんチャンネル」は海外ドラマの「シャーロック4」について。
もう続編ないのでしょうか、気になるところです。
f0228652_13265337.jpg





今月号もどうぞよろしくお願いいたします!



[PR]
by loopmark1210 | 2017-08-04 13:21 | お仕事
似顔絵のお話 その1
仕事柄、似顔絵のご依頼もよくいただきます。

ご自身の肖像であったり、お世話になった方への贈り物であったり。

今回は、そんな似顔絵について少しご紹介します。

まずは、日本ジャズ界の至宝!
美空ひばりさんの楽曲作りにも携わり、「シャープス&フラッツ」でもおなじみの原信夫さんの似顔絵です。
お世話になってるAさんからのご依頼でした。
f0228652_17254386.jpg

じゃーん! ご本人様です!

原信夫さんというと、わたしの親も周りの人もみんな知ってるわけで。
未熟なわたしが描いていいものかと、相当ドキドキしながら描かせていただきました。

Aさんからいろんな資料やエピソードなどをお聞きして、原さんの音源を聴きながら色合いなど決めました。

Aさん、額装された絵(重いのですよー💦)を持って、旅がてら、原信夫さんの元へお届けしたようです。
額を選んだのはAさん。絵にピッタリ!
f0228652_17254431.jpg

(写真掲載OKいただきました)

素敵な笑顔のツーショット。う、嬉しい!

Aさんには、わたしも本当にお世話になってるので、真心のお手伝いができて光栄でした✨



そして、こちらはちょっと硬質な似顔絵。
f0228652_17254446.jpg

被写体の方は、フェンシングの元日本代表(すごい!)の男性です。

教え子さんからサプライズのプレゼントのご依頼でした。
(すこぶるイケメンさんなのですが、顔は隠させていただきました。ご本人様からは掲載OKいただいてます。)

こちら、いただいていたデータが白黒なのですが、そのままだとなんだか味気ないなということで、
f0228652_17254563.jpg


またも教え子さんとのエピソードをお聞きして、色をイメージしました。

お人柄を聞くと、色が浮かぶのです。
この作業が実は楽しかったりします^_^

今回は、冷静さの中に秘めた闘志みたいなの(でも真心のようなものも感じたのでピンク色にしました)を描きたいと思いました。

元の写真は剣は持ってなかったのですが、どうしても描きたくて付け足しました。
f0228652_17254638.jpg

額はフェンシングをイメージしてシルバー。
どこまでもフェンシングな似顔絵。

サプライズ後の反響のお話もお聞きしました。
ありがとうございます!✨


プレゼントとしての似顔絵は、ご縁や絆の架け橋になれているのかなと思えて嬉しくなります。

背景を掘り下げるので時間は掛かるのですが、ストーリーや、流れる感覚的なものを大事にしたいと思って描いています。

そこは似顔絵も自作の絵も同じだなぁと感じます。

写真のとおりの模写もある程度出来ますが、
なんだかそれ以上のものを汲み取っていけたらと、似顔絵については思っています(*^^*)

その2に続きます。



[PR]
by loopmark1210 | 2017-07-24 17:24 | お仕事
< イラストレーション >「夜ヲ駆ケル少年団」
「夜ヲ駆ケル少年団」
f0228652_01291776.jpg
f0228652_01291842.jpg


初台Zaroff「夜ノ街ヲ駆ケル」参加作品その2。(展示は7/4で終了しました。)


Zaroffさんでは、お店や空間の特異さから「少しやりすぎても許されるかな…」と勝手に思っていて、
なので、いつもより違ったことをしたいと思っています。

今回のDMは小川京子さんのシュルレアリスム風の素敵な絵画でした(*^^*)
シュルレアリスム大好きなので、DMいただいた時点でテンション上がりました(*^.^*)

それで、「じゃあ、わたしはどうしようか」と考えて、
漫画っぽくしよう!と思いました。

花の24年組に代表されるような、耽美的でかっこいい少年像。

夜の街を駆けて、難解な事件をスマートに解決しに行きます。

イメージは「ポーの一族」のエドガー&アラン、
「銀河英雄伝説」のラインハルト&キルヒアイスみたいな二人(ファンの方、すみません(^_^;))。


実際に見に行った展示空間は本当に素敵でした。

それぞれの作家さんの「夜」が月のように独立して浮かんでいて、それなのにすべては静かに調和していて、
本当に素敵だったのですー…🌃


出展されている作家の小川さん、綺朔さんにもお会いすることができました! 嬉しかったです✨


画廊・珈琲Zaroffさん、素敵な展示に呼んでいただき、ありがとうございました(^^)




[PR]
by loopmark1210 | 2017-07-15 16:04 | イラストレーション
< イラストレーション > 「夜の入り口にて君を待つ」
「夜の入り口にて君を待つ」
f0228652_19344234.jpg
f0228652_19344477.jpg



夏の真夜中に窓を開け放していると、遠くから電車の音が聞こえてきます。

うちから駅までは相当距離があるはずなのに、とても近くに聞こえる。


それは、タネ明かしすると、ちょっとつまらない原理なのですが(気になる方は調べてみてくださいね^^)。


小さい頃は、この音について検証しようとは兄妹誰もせず、

なんとなく、
真夜中を駆ける電車なんぞが、
銀河鉄道みたいなものが
あるんだろうなぁと、

そんなものが小さいわたしたちには聞こえるのかもしれないなぁと、思っていました。

不思議さとの共存。

夜の窓の向こう側には、そんな「夜の入り口」があるに違いない。


そんなことを、大人になったいまも思っています。

少年が着てる服は、なにげにgucci。笑



初台Zaroff「夜ノ街ヲ駆ケル」参加作品その1。(展示は7/4で終了しました。)




[PR]
by loopmark1210 | 2017-07-10 19:25 | イラストレーション
個展< ILLUSTRATION 2017 >(青森市・五拾壹番館ホール)を開催します。
※個展開催までこちらの記事をトップにしております。最新の記事はこの次からどうぞ。

6/16(金)、17(土)、18(日)の三日間、青森市では四年ぶりに個展を開催します。
f0228652_17574562.jpg
f0228652_03033952.jpg

場所は県庁や青い森公園の近くの「五拾壹番館(ごじゅういちばんかん)ホール」です。

※DMでは「捨」となってますが、「拾」が正しいです(>_<) 申し訳ありません!

--------------------------------------------------------------------------------
齋藤さち子イラストレーション展
「 ILLUSTRATION 2017 」
6/16(金)~18(日) 11:00~18:00
五拾壹番館・1Fホール
〒030-0861 青森市長島1丁目4-10
tel:017-777-7708
--------------------------------------------------------------------------------

まだまだ準備中ですが、DM配布していただく御店や作家さんの御紹介もこちらでしていきたいと思ってます(^-^)


また、6/25(日)からは東京の画廊・珈琲Zaroffさん(初台)にて、グループ展「夜ノ街ヲ駆ケル」に参加します。

こちらはまた改めてご紹介いたします。


どうぞよろしくお願いいたします!


[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-16 17:55 | お知らせ
諦めた線たちのこと
f0228652_22500570.jpg
四年前の個展で、プロのアートを扱う方に言われたのは

「線を描き過ぎている」

ということでした。

味わい深いひとつの線を探せるようになりなさい、と。

それが当時は全くわからずに、でもずーっと頭に残っていました。


そして、最近になって、
「あ、もしかして、そういうことなのか」と感じるようになりました。

いえ、うっすら遠~~く見えるような気がする程度です。
わかると言えるまでは、一生かかりそうな(@_@;)

なんとなく「ああ、こういう感覚の世界のことをおっしゃっていたのかもしれない」と、四年経ってみて思えるようになったのです。


選ばれたたったひとつの線には、
諦めたそれは多くの線がある


名画と言われる作品にも
名工の伝統工芸にも
工業的なデザインにも
日頃見かける風景に置かれているもの
買っている商品、日常触れるものたち


あーすべてには無数の諦められた線があるんだ


わーっと、広がりを感じました。
シャープな中に、他者の愛着を見つけたみたいな暖かさ。


あ、これもきっと地続きの意識かな。

四年前は点描線画と名乗ってました。
あのときは、白黒の点だった。

いま色のついた線になって、四年前が今に続いたと感じられる気が、する。

感覚!



脱線。笑

このところ作業中はBebe Rexha(ビービー・レクサ、日本ではたぶんまだデビューしてません😣めちゃくちゃ美人)ばかり聞いてるのですが、
Bebeちゃんの「わたしの動画や絵を送って~」というインスタの呼び掛けに乗って、
絵を描いて送ったら、
f0228652_22500708.jpg

なんと! ご本人がインスタ公式アカウントで投稿してくださったー!

う、嬉しすぎる!!✨✨
Bebeちゃん、ありがとうー!✨✨

このMV、元気が出るのです!


↓いよいよ今週末!
-------------------------------------------------------------------------
齋藤さち子イラストレーション展
「 ILLUSTRATION 2017 」

6/16(金)~18(日) 11:00~18:00
五拾壹番館・1Fホール
〒030-0861 青森市長島1丁目4-10 
tel:017-777-7708
-------------------------------------------------------------------------


[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-12 22:47 | 日常記
北の街6月号が出ております。
北の街6月号が出ております。
f0228652_16393002.jpg

表紙は「システィーナの聖母」のパロディの天使ちゃんたちです。

雨が飴だったら、天使たちにはもっと良かったかしら。
f0228652_16393375.jpg
f0228652_16393518.jpg
「THEさっつんチャンネル」は話題の天才棋士、藤井四段について描いてます。

(対局を対極と誤記してました、申し訳ありません、ここで謝らせてください(^_^;))


お読みいただけたら嬉しいです!

[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-03 16:28 | お仕事
びば美少年!
DMの間違いを指摘されてからやっと気づき、本日は修正作業をずっとしてました。

うー 抜けている…(>_<)
やはり急いで作ると良くないですなぁ。


さてさて、そんなこんなで修正作業が終わってからは東京のグループ展用の作品作りをしてました。


久々に「美少年」みたいなのを描いていて。

寺山修司記念館で竹宮惠子先生のジルベールを見てきたからでしょうか、、

なんだか自分なりの美少年を描きたくて、いま描いてます。


いやー美少年、気分がアガる!笑


漫画文化における美少年ってなんなのでしょうね。

西洋風でありながら、顔立ちは日本人の顔立ちであるし、
少年なのにすべて達観した悲しみさえ持っているような、、

神秘的な、不思議な不思議な存在です。

絵だけに許される、ありえる存在のような気もします。
f0228652_01212384.jpg
さて、どんな子に完成するだろか…


[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-14 01:20 | 日常記
北の街5月号、出ております。
GWもあっという間に最終日となりました。
今年は晴天に恵まれましたね(*^.^*)

北の街5月号が配布になってます。
f0228652_22022208.jpg

f0228652_22022496.jpg

イラストコーナー「The さっつんチャンネル」はフィギュアスケートの浅田真央ちゃん&プルシェンコさまについて描いてます。
f0228652_22022636.jpg

ぜひお読みくださいませ~~

この「北の街」の表紙なども含んだ展示会を青森市にて6月に開催します。
青森市は4年ぶりらしいです、びっくり!

ただいま鋭意準備中(^-^)/





[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-07 20:31 | お仕事
自分のものさしで色を置く
珍しく感情が表立って出てくるこの頃、そして異様に眠い…。

思考と感覚について書く上で、一応ユング心理学を参考にしてるんですが(でもほんとのほんとにかじり虫程度😅)、
心の4つの機能というのがあり、それが

思考、感情、感覚、直観


自分はばっちり感覚タイプで、感情表現は不得手なので、
感情が表立ってるとなんだか落ち着きません。


それで思い出したのが、思いきり感情タイプの身内のこと。

ヒステリー起こしたり、他者を巻き込んだり、まぁ大変なんす105.png

でもこれ、
当人が一番大変に違いない、とふと思いました。
感情メインはなかなかに疲れる122.png

あーあれはあの人なりの解決法だったんだなと納得しました。


らしくない自分のときに、その傾向について考えると、
思わぬ他者への発見があります。

みーんな、全く違うものさしを持っているのだな
いろんな視点と選択があるのだな、なんて思えます。



さて、肖像画のご依頼に取りかかってました。
f0228652_15084167.jpg

このところ、写真そのままというよりも、被写体の方のお人柄や逸話を聞いて、
浮かんだままに色を置く、ということをしてます。

オーラ、というほど直観部分に自信はないので、ほんとに感じるままの色です。

完成が待ち遠しい😄

f0228652_15084362.jpg
中村さんは緑とオレンジだったんだよなー☀(昨年10月のブログ記事から)


[PR]
by loopmark1210 | 2017-04-26 15:01 | 日常記