タグ:感覚 ( 36 ) タグの人気記事
ご先祖さまの白黒写真
外向きに過ごした7月が終わり、8月はひたすら作業しとります。
音楽聴きながら、ひたすらもくもくと…。

こちらは外向きに作った顔はめ布。
f0228652_17353054.jpg
内容は果たして外向きだったのだろうか。 笑(寺山修司市街劇に使用しましたー)


お盆も終わりましたね。
弾丸でのお墓参りでしたが、やはりお墓参りすると気持ちがスッキリするもので、
もっと余裕持って来れば良かったなと思います。
f0228652_17353159.jpg

夫の実家の仏壇部屋には、ご先祖様の白黒写真が並んでいます。
祖母の本家もそうで、昔はそれがやはり怖かったんですが、
みんなが線香上げてる間、ぼんやりとどんなシチュエーションで撮ったのだろうなんて考えてみました。

写真撮影なんて珍しい時代だったでしょうから、写真屋が家に来るだけで騒動だったでしょう。

父母から受け継いだ仕立ての良い着物を着たのかしら。

カメラの前では緊張しただろうな

なんて考えると、ふふっとなります。

白黒写真て、「念を演出する」というのか、
カラーと違って温もりが伝わらない分、怖さやじっとりした湿度感が際立ちます。

ほんとはそんな怖くないはずなんですけどね。

横尾忠則氏の作品にご先祖らしき白黒写真を山の噴火口の絵とコラージュさせてる絵があるんですが、
もう演出された念が強くて、美術館で吐きそうになりました。(念に弱い)


以前、大戦前の街なかの写真に色をつけるという番組を見て、その鮮やかさに驚きました。

「灰色の悲しい悲しい時代」てイメージが強いですが、戦争前には煌びやかな文化がちゃんとあったんですよね。

そうしたものは色がついてないとやはり伝わらないなぁと思いました。

「この世界の片隅に」という映画では、まさにそこが見事に再現されていて、
初めて時代の地続きを感じました。

今年は終戦記念日、慌ただしくしていたからか、あまり終戦の日を感じないまま過ぎてしまった。

小さい頃はお盆からの弔いの雰囲気が嫌でした。
なんだよー皆しけたツラしやがってー ねぶたはあんなはしゃいだのによー的な。笑

でも、いまは考えるだけでも大事だなぁと思います。
わたしの小さかった頃よりもやはりその雰囲気は薄れている気がします。

実家の白黒写真からそんなことをぼんやりと。
f0228652_17353267.jpg
岩木山さまー!


さて作業に戻ろう。

月末は一年ぶりのプリン展(盛岡市)ー!
プリン愛が再び試されるー!

f0228652_17353232.jpg




[PR]
by loopmark1210 | 2017-08-17 17:09 | 日常記
地方と都会のこと
東京に行くと、主にギャラリー巡りをし、いろんな方に絵を見ていただきます。

地方住みなので、やはり定期的に中央の方に助言をいただくのはわたしにとって必須なのです。

イラストの神様にも会えた~~✨


で、地方と都会、ということでお話を聞いていて、なるほどと思うことがありました。

どうしても地方にいると「昔からの地方と都会の関係」という感覚が根付いてしまってますが、
都会からの目線のお話を聞くと、かなり変わってきてるんだなと感じるのです。

ネットの普及や物流の速さや移動手段の増加で、やはり昔ほど、大きな差が無くなってきている。
地方ゆえの不自由さが減ってきている。

これは素晴らしいことだと思います
(反面、起きる問題もあるわけですが😅💦)


先日、東京から移住してきた知り合いの、あるジャンルのプロの方が、テレビの取材を受けました。

そこで、その方はテロップで「元プロ」という表記をされたらしく、
「地方に移り住んだだけで、なぜ元なのでしょう」と問題提起されてました。

似たようなことをよく思います。


わたしは青森で生まれて、地区は変わりながらも青森を拠点としています。
青森だからこそ描けること、青森に生きてるから内面から生まれること、
これは何ものにも代えがたいなと思います。

9年ほど前に初めてギャラリー回りをしたときに、当時憧れていた方から、
「あなたは都会に来ない方がいい」と言われました。
「きっと都会に来たら、この風合いは描けなくなるから」と。

これがね、結構嬉しかったのです。
その方は、青森にも何度かいらしていて、青森の魅力を知ってらっしゃるようでした。



東京はどんどん人口が増えて、一極集中化し、地方の過疎化はやはり進むのだと思います。

それは止まらないことなのかもしれないけど、
地方と都会の、頼もしい相互関係を信じたいなと、東京から帰るときにいつも思います。

(でも、わたしは団体活動が苦手なので今後も個人活動ですが😅)


またちょっと暑苦しいことを書いてしまったかな…(^_^;)
f0228652_21052845.jpg
ベートーヴェンさん、どう思われます?
[PR]
by loopmark1210 | 2017-07-08 20:45 | 日常記
大地から生えてる風船
個展を終えてからも描くことに追われ(ありがたいことです!)、バタバタとまとめられないまま来ています。

ほんとは今日からまた新たな方面へ行こうとしてたのですが、
ここで「一旦止まって落ち着きなさい」のメッセージ(^_^;)

確かに新しいことをするにはまとまらなさすぎている、部屋が散らかりすぎている!汗


というわけで、今週はストップ週。
地盤補正に努めよう。トンテンカンテンと。


以前と同じく机で作業していると、

なんだかほんとに個展やったんだろうか? 夢だったんじゃないか?

なんて思うのですが、

不思議と以前より地に足がついている感じもあり、

大地から生えてる風船になったような、そんな不思議な感覚で過ごしています。

この感覚に浸る時間を作ろう。



東京ではグループ展「夜ノ街ヲ駆ケル」が始まっています。
地元のお友だちが旅行中に寄ってくれました✨
f0228652_10534908.jpg
今回は個人的に、大島弓子さま、萩尾望都さま、竹宮惠子さまの描き上げた少年像に勝手にリスペクト、な感じです笑

聡明美少年て憧れがあります。エドガーにジルベール、ラフィエル、そしてそして、ラインハルト・フォン・ローエングラム!
f0228652_10535206.jpg

------------------------------------------------
「夜ノ街ヲ駆ケル」
画廊・珈琲Zaroff
6/25(日)~7/4(火) 12:30~20:00
※6/28(水)は休廊、最終日は17:00終了
東京都渋谷区初台1-11-9 五差路
tel:03-6322-9032
http://www.house-of-zaroff.com
-------------------------------------------------
作品ご覧いただけたら嬉しいです。


また、個展アンケートですが、本日深夜で締め切ろうと思います(コメント欄は閉じさせていただきます。またこうした企画を実施したいと思います)。

予想通りのものもあれば、意外にもこれが!というのもあり、展示の面白さを感じています。

たくさんのお声、ありがとうございました!
今後の参考にさせていただきます110.png✨😌✨

[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-27 10:37 | 日常記
「ILLUSTRATION2017」無事、終了いたしました!
個展、無事終了いたしました!
f0228652_13230103.jpg
f0228652_13230296.jpg
f0228652_13230471.jpg
f0228652_13230597.jpg
f0228652_13231242.jpg


あっという間の三日間。
搬入入れると四日間。

途中、北の街社創立55周年記念パーティーに出席させていただいたり、活動初期から応援してくれてる友人たちと再会したりと、
我ながらバタバタのスケジュールにしてしまいましたが(^_^;)、
体調崩すことなくこなすことができました。

これも、ご協力してくださった方々や、暖かく作品を見てくださり、言葉をかけてくださった皆様のおかげだと思っています。


このブログは感覚的な記録を大事にしようと日々綴っています。

また、人とのつながりも、現実的な面よりも感覚的につながれたら、という憧れを昔から持っています。


今回、展示をしてみて、

お互いに名前も知らず、
お会いしたこともなく、
年齢も性別も様々な方々がご来場くださり、
イラストに共感してくださり、
励みになる言葉をたくさんくださりました。

ああ、自分はなんて素敵な経験をさせてもらってるのだろう、


人とのこうしたつながり方が、わたしはものすごーーーく好きなのだ、
実体よりも、音楽を聴くように感覚でつながりたいのだ、


それが活動10年目にして少しずつ感じられるように、見えるようになったのかなぁと、
そうだとしたら嬉しいな、と思っています。


こうした機会をくれた「イラスト」というものとの出逢いに感謝したいと思います。


イラストたちも多くの方に会えて嬉しかったろうなーと思っています(*^.^*)
みんな、良い表情をしていました✨


ちょっと語りが変な方に行き始めましたね。笑


今週末からは東京のグループ展に参加いたします(情報はのちほど)。
そちらの準備もがんばりたいと思います。


では、改めまして、

「ILLUSTRATION2017」にご来場くださった皆様、個展開催まで励まし、支えてくたざった皆様、

そして、お世話になりました五拾壹番館ホールの高木さま、

幸せな空間を本当にありがとうございました!


心からの感謝を込めて🍀




[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-19 13:00 | 日常記
諦めた線たちのこと
f0228652_22500570.jpg
四年前の個展で、プロのアートを扱う方に言われたのは

「線を描き過ぎている」

ということでした。

味わい深いひとつの線を探せるようになりなさい、と。

それが当時は全くわからずに、でもずーっと頭に残っていました。


そして、最近になって、
「あ、もしかして、そういうことなのか」と感じるようになりました。

いえ、うっすら遠~~く見えるような気がする程度です。
わかると言えるまでは、一生かかりそうな(@_@;)

なんとなく「ああ、こういう感覚の世界のことをおっしゃっていたのかもしれない」と、四年経ってみて思えるようになったのです。


選ばれたたったひとつの線には、
諦めたそれは多くの線がある


名画と言われる作品にも
名工の伝統工芸にも
工業的なデザインにも
日頃見かける風景に置かれているもの
買っている商品、日常触れるものたち


あーすべてには無数の諦められた線があるんだ


わーっと、広がりを感じました。
シャープな中に、他者の愛着を見つけたみたいな暖かさ。


あ、これもきっと地続きの意識かな。

四年前は点描線画と名乗ってました。
あのときは、白黒の点だった。

いま色のついた線になって、四年前が今に続いたと感じられる気が、する。

感覚!



脱線。笑

このところ作業中はBebe Rexha(ビービー・レクサ、日本ではたぶんまだデビューしてません😣めちゃくちゃ美人)ばかり聞いてるのですが、
Bebeちゃんの「わたしの動画や絵を送って~」というインスタの呼び掛けに乗って、
絵を描いて送ったら、
f0228652_22500708.jpg

なんと! ご本人がインスタ公式アカウントで投稿してくださったー!

う、嬉しすぎる!!✨✨
Bebeちゃん、ありがとうー!✨✨

このMV、元気が出るのです!


↓いよいよ今週末!
-------------------------------------------------------------------------
齋藤さち子イラストレーション展
「 ILLUSTRATION 2017 」

6/16(金)~18(日) 11:00~18:00
五拾壹番館・1Fホール
〒030-0861 青森市長島1丁目4-10 
tel:017-777-7708
-------------------------------------------------------------------------


[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-12 22:47 | 日常記
ザバーッと流そうではないか
6月になりました。

大好きな5月が去っていきました。
なんだか今年の5月は暑かったり、めちゃめちゃ寒かったり、ちょっとハードモードでしたね。

始まった6月はとりあえず…寒いっ!
ホームズの世界のような霧っ!


個展に向けて、ポストカードを準備してます。
f0228652_16364098.jpg

十和田の展示で「これが欲しいー!」と要望あったものをいくつか選んでます。

お楽しみに!(*^.^*)



なんだかバタバタと日が過ぎていき。

日記帳にしみじみと書いて、しみじみと浸りたいこともあるのですが、
まだ書けず。


目の覚めるような感覚に日常で気づくことが多くなってきました。


諦めて遠回りしていたと思ったことが、振り返ると最良の選択だったんだと思えたり。

過去に固執してたことも、自分には必要なかったんだなーと思えたり。


帳尻合わせのような。


そんな時にザバーッと降る豪雨はなかなか良いもんです😁

f0228652_16364105.jpg
DMを額に入れてくれてる!✨
[PR]
by loopmark1210 | 2017-06-02 16:26 | 日常記
自然と戯れて
自然と戯れてきましたー!

ちょっと行くと雄大な自然があるのです。
ちょぴっとお山ウォーキング。
f0228652_17532875.jpg
f0228652_17533037.jpg
f0228652_17533349.jpg
f0228652_17533442.jpg
野生の藤、美しかった。

なんて綺麗な紫なんだろう。
f0228652_17533784.jpg
トムソーヤ気分!

童心に帰りました。
あーこういう草でこうして遊んだよねーなんてお話しして。


帰ってからは、シャキッと作業モード。
f0228652_17533939.jpg
王子のお色直し。

王子は昨年の十和田では展示しなかったので、今回が初お披露目。

綺麗に額装してもらおうねー(*^.^*)


[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-29 17:42 | 日常記
ギャラリー下見へ
ギャラリー下見に行ってきました。
f0228652_17352896.jpg

10代の頃に、二回ほどイベント手伝いで五拾壹番館ギャラリーさんの店番をしたことがあるのですが、

懐かしいような、
はたまた、新たな場所に来たような。


こちらのギャラリーは昔ながらの「ザ・ギャラリー!」という感じで、なかなか渋いです。


新町界隈のDM状況を見たら、もう無くなってるところが!
来月入ったらまた補充します。
f0228652_17342553.jpg
打ち合わせinマロン。

月末はまた津軽の方へ。

最近、県内を動いていて、
ほんとに青森県の町々って、不思議なくらい明確な個性をそれぞれ持ってるって感じます。(寺山元夫人の九條さんも以前おっしゃってました)

気づく度に嬉しくなります😄



[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-22 17:32 | 日常記
月を見てみた
毎夜、空を見上げるわけでもないのに、月のことが気になるのはなんでだろう。

夜中に出来るふとした時間に、ふっと「あ、いるんだな」と頭上に月を感じたりする。

でも、満ち欠けを常に把握してるわけでもなく。


占星術・メモリーオイルのマイペースビューティさん(モナちゃん)とお仕事したときに、
月の満ち欠けや星の動きが人に全く影響を与えないとは思えない、
みたいなことを書いたのですが、最近そのことをまた思います。

月の満ち欠けと女性特有の周期、その時期の心の状態、エネルギーのバランス。

ふわーっとそんなことを思っていると、

あー自分は女性なんだなぁと感じます。


気づくと以前は三、四頭身くらいの女の子しか描けなかったのに、最近は女性を描いてる。


今日は下弦の月。
さっき外に出て見たら、グラデーションになって、赤褐色の三日月のようにも見えました。
f0228652_01294128.jpg


[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-20 01:21 | 日常記
ブルーブルーブルー!
GWの前半は実家に帰っていました。

それで、ふと思い立ち、
12歳のときから書き溜めていた日記帳群をごっそり持ち帰り、初めて読み返してみました。

そしたら、そんなに昔のわたしって今と変わってない…!とびっくり。

言葉のリズムとか感じ方もほぼ一緒…


えー
だって、いろんな変遷ありまくった気がしまくるんだが(@_@;)(日本語変)

変わりたくて模索しながら変わってきたような気がするんだが


はるばる歩いた先に、12歳の自分がポップコーン食べてドラえもん見てたという、、、(初めてのページがドラえもん映画を見たという内容だった笑)


自分探しってよく言うけれど、
最初から「自分らしきもの」は間違いなくあって、

でも実体としては見えなくて、

影響を受けるもの、いろんな人、いろんな作品や表現を媒体として「自分らしきもの」に気づくのかもしれない、
決して映らない鏡に一瞬自分を見つけるような感じで

なんて、なんとなく思いました。



はじめから自分はあるのだから、流行りの自分探しなんてしなくていいのです
そのままのあなたが何をしていくか


そういえば誰かがそんなことを言っていたような気がする
f0228652_15194550.jpg
f0228652_15194778.jpg
f0228652_15194802.jpg
太平洋、蕪島、小田内沼ブルーブルーブルー!
f0228652_15195051.jpg
こちらはお酒の蕪島ブルー!@洋酒喫茶プリンス




[PR]
by loopmark1210 | 2017-05-06 15:08 | 日常記