結婚式のウェルカムボード&メッセージカード
先日、お友達やっつんの結婚式でした。

わたしの活動初期からずっと応援してくれてるやっつん、光栄にもウェルカムボードと席に置くメッセージカードの制作ご依頼をくださいました✨
f0228652_11300850.jpg

ウェルカムボードの新婦さんイラストはいつも「新婦さんが着てみたい衣装」を描くようにしていて、
f0228652_11301269.jpg

やっつんからのリクエストは映画「グッドストライプス」で菊地亜希子が着てる髪飾りが特徴的な白無垢。

実際着ても絶対似合うなと思いました(*^^*)

式のイメージカラーがオレンジなので、メッセージカードもオレンジで。
f0228652_11301154.jpg

f0228652_11301681.jpg


好きな花が「ポピー」ということで(わたしもポピー好き!)、ポピーフレームのカード。

開くとこんな感じ。メッセージが嬉しい(*^^*)
f0228652_11302167.jpg



式は泣く場面もあるかな~と思ったらずっと大笑い。
ハッピーいっぱいの式でした!


改めて、やっつん、御結婚おめでとう!
結婚しても、わたくしめと遊んでください。笑


(写真は許可を得て載せております~)




[PR]
# by loopmark1210 | 2017-03-12 11:26 | お仕事
愛しい他者へのこと
震災からの二年間の記憶があんまりなく。

なんでこう思い出せないんだろ、と日記帳を読み返していたら、

まさに心にポッカリ穴が空いていた二年間だったようで、虚無的なことがつらつら書いてありました。


自分はこのまま描いていていいのか
やめてしまえば楽なんじゃないか


今となれば「ここまで自分をいじめる考えするか?」ってのもたくさん書いていて、
だいぶ自分なりに迷い悩んでいたようです。

防衛本能でその時期の記憶を薄めてるのかなー


あのとき、多くの方が日々の生活や楽しむことに罪悪感を抱き、何のために生きるのか考え、
深く傷ついていたと思います。


果たしてあのまま何もなく、普通に生きていて、そんな風に思うことがあっただろうか



ずいぶん漠然と生きてました。

漠然と生き過ぎてて、どこか危うさを感じていて、

なんとなく仕切り直そうかなと新生活を初めた矢先の、すぐの震災。


知らない土地、知らない人たち


どこまでも閉鎖的に自分を追いやって


平然と生きてていいのか
創作を続けてていいのか


たくさん自問したこと
そして今があること



あーなんだか、ちゃんと向き合ったんだな、と思います。


過去の自分はもう自分ではなくて、
愛しい他者となっていました。


愛しい他者に、大丈夫だよと言ってあげよう。
今年はそんなことも少しだけやってみよう。


明日はいろんなことを思いながら、静かに過ごそうと思います。

f0228652_16532702.jpg

[PR]
# by loopmark1210 | 2017-03-10 16:47 | 日常記
妄想イラスト!「もし自分がブランドを持っていて雑誌に広告を出したなら」
仕事の絵ばかり描いてると、ちょっと飽きてしまうので気分転換もします。

で、気分転換も描くことだったりします。


どおりで肩が凝るはずだー!020.gif020.gif020.gif


今回は久々に妄想イラスト。

テーマは「 もし自分がブランドを持っていて雑誌に広告を出したなら」。


小さい頃からファッション雑誌のかっこいい広告が大好きでした。

なんちゃってで描いてみました012.gif
f0228652_17083578.jpg

どうでしょー
イメージは20代向けのアパレルとか雑貨ブランド?

おふざけするときは真剣にということで、こんなものも。
f0228652_17083985.jpg
雑誌に載ってるつもり。笑


過去には妄想CDとかも描いてたなぁ。

絵でやりたいことがたくさんあります。

練習兼ねて妄想シリーズ、作ってみようと思います016.gif


ちなみにloopmarkは屋号のように使ってる名前です。
[PR]
# by loopmark1210 | 2017-03-09 16:53 | イラストレーション
心の中から出てきたような工芸屋さん
旅のことをゆったりと思い出して書いてみよう。

以前、旅で出会った工芸のお店に今回も行ってきました。

もうしばらくは行けないかなーと思ってたけれど、
そんな間を置かないで行けた。笑


大宮駅から一時間45分の、北関東の静かな町でひっそり営業してるその工芸のお店は、

興味のない方は全然素通りしてしまいそうだけど、
なんだかどっしりとしたパワーを秘めていて

引力を持ってるようでした。


今回はそのオーナーさんが空間演出と器選びを手掛けたという飲食店にも行きましたが、

いやはや素晴らしかったです。


その方は絵描きもやられていて

前回お邪魔したときはその話で盛り上がりました。


その方の言葉に感銘を受けました。



「お店を開いてしまったからね、

ほんとは大好きな奈良とか住んでみたいけど、お店を開いてしまったからここからはもう離れられないんだよね。

この町では僕は浮いてて、

近所付き合いもいまはほとんどない、

前は頑張ってたんだけどね、

なんか合ってないと思って疲れてしまって、別に変なやつでいいなとね。


それに雑貨がメインの現代では、本当の意味で工芸を理解してもらうのは時間がかかるのはわかってるんだ。


僕はここを拠点にしてるけど、実は心はもっと外に向いてて、

海外で絵の展示ももっとしていきたいし、
あの国やあの国、

奈良にもどんどん行きたいし、


ここを拠点としてどんどん広がっていきたいんだ。



尊敬する亡くなった工芸師さんが言ってた

「どこに住んでるかは重要なことじゃないよ
全部つながってるんだから」


だから、あなたも一緒に頑張りましょう!

よーし、頑張ろう!

目標は?
目標はなに?」



あーわたしは、この会話のためにそのとき旅をしていたのかな、とほんとに思ったのでした。


言ってほしかったことをすべて
すべて言い当ててくださったような。

こんなことがあるんだな、と。



わたしもあれから目標持ちましたよ(^^)
ぼんやりとだけど、ワクワクする目標です。
f0228652_13373639.jpg

f0228652_13374008.jpg





[PR]
# by loopmark1210 | 2017-03-08 13:29 | 旅の記録
北の街3月号が届きました。
別れの季節です。
f0228652_14474792.jpg

というわけで、今回の表紙は女学生です。(いまで言うJKとかJCですか、女学生って響き好きなんですが)
f0228652_14475348.jpg

卒業式は悲しく切ないイメージありますが、わたしは早く大人になりたかった方なので、早く卒業したくて堪らなかったですねー(^-^;


話がずれますが、斉藤由貴の「卒業」の歌詞はすごく大人っぽいですね。

卒業式の先のほんとの別れのときのために涙は取っておくなんて!
美学すら感じる!✨


THEさっつんチャンネルは高梨沙羅ちゃんについて描いてます。
f0228652_14475625.jpg
今月もよろしくお願いします!
[PR]
# by loopmark1210 | 2017-03-07 14:44 | お仕事