< イラストレーション > 「夜の入り口にて君を待つ」
「夜の入り口にて君を待つ」
f0228652_19344234.jpg
f0228652_19344477.jpg



夏の真夜中に窓を開け放していると、遠くから電車の音が聞こえてきます。

うちから駅までは相当距離があるはずなのに、とても近くに聞こえる。


それは、タネ明かしすると、ちょっとつまらない原理なのですが(気になる方は調べてみてくださいね^^)。


小さい頃は、この音について検証しようとは兄妹誰もせず、

なんとなく、
真夜中を駆ける電車なんぞが、
銀河鉄道みたいなものが
あるんだろうなぁと、

そんなものが小さいわたしたちには聞こえるのかもしれないなぁと、思っていました。

不思議さとの共存。

夜の窓の向こう側には、そんな「夜の入り口」があるに違いない。


そんなことを、大人になったいまも思っています。

少年が着てる服は、なにげにgucci。笑



初台Zaroff「夜ノ街ヲ駆ケル」参加作品その1。(展示は7/4で終了しました。)




[PR]
by loopmark1210 | 2017-07-10 19:25 | イラストレーション
<< ジャズピアニスト葭葉愛子ちゃん... 地方と都会のこと >>