「感覚」に声をかける
調子の悪い日がずっと続いてます。
と、いうか今年の風邪ってそんな感じらしいですね。
高熱は出ないけれど、咳や鼻水が順を追って続いて長引くという・・・まいったねぇとヤクルトさんと話しました。


でもこんな体調の優れない日も、いまは少し違う見方で接しようと思っています。


「思考と感覚」についてぼんやりと昨年から考えています。

この数年の自分は、キャラに反してとっても「思考的」だったのではないかと思うのです。


いろいろ思うところがあるのですが、一気に書こうとして今混乱したので笑、まぁゆっくりと日常記に織り交ぜていこうかなと。


いまは「感覚」を大事にしようと思います。


音楽に触れたり

映画を見たり

香水を嗅いだり

観葉植物を育てたり
f0228652_18574581.jpg


好きだったぬいぐるみを実家から持ってきたり

新しい手帳に春っぽい絵を描いてみたり
f0228652_18574918.jpg
f0228652_18575153.jpg






風邪っぴきの今も感覚に声をかける、ゆっくり呼吸しながら

なんでか左肩が冷えるねーとか
加湿器の音が心地よいねーとか

二日ぶりの風呂はなおさらだねーとか笑


ブログもそうしたことの記録的な役割になってもらおう、最初そんな感じだったし、再び


そして、感覚の感度を高めていきませう
[PR]
by loopmark1210 | 2017-01-28 18:04 | 日常記 | Comments(0)
<< ゴミに見る自分の心 ブログについて&Instagram >>